ネイティブは「部活」を英語でなんて言う?部活の英語一覧も紹介

日本ではほとんどの学生が参加する「部活」。

実はアメリカでは部活がほとんどないことを知っていますか?

この記事では、アメリカにおける「部活」を英語で表現できる方法を今回紹介します!

 

監修者はこんな人

大久保 光

大久保光

・TOEIC950点/英検1級/中高英語教員免許あり

・オンライン英会話で英会話独学に成功

・英語塾を3年経営

・神戸市外国語大学卒

日本の「部活」は英語でどう表現する?

アメリカをはじめとした欧米諸国では、日本のいわゆる「学校にある部活動」は無いケースが多いです。

そのため、「部活・部活動」を英語で説明するさいには、「何を伝えたいか」を明確にする必要があります。

「部活動」そのものを広義に説明する場合は

  • 「Extracurricalar activities(課外活動・部活動)」
  • 「Club Activities(クラブ活動)」

を使います。

もう少し具体的に自分の関わるクラブやチームを英語で表現する場合

  • 「Athletic Club(運動部)」
  • 「Culture Club(文化部)」

を使います。

さらに具体的にクラブやチームのことを英語で表現したい場合は

  • 「Track and Field Club / Track Team(陸上部)」
  • 「Baseball Team / Basebal Club(野球部)」

とクラブやチームの名前を使って表現します。

こどもえいごぶハッチ

一般的に、運動部系は「Team」、文化部系は「Club」を使うことが多いので覚えておきましょう!

 

「アメリカの部活」の英語での表現方法

アメリカで「部活」を表現するさい、「Club Activities」を使います。

前述した通り、アメリカには日本のような「部活動の概念」はないです。

「School Club Activities(学校のクラブ活動)」のように「学校における部活動」と説明することで、より意図が伝わります。

 

日本とアメリカにおける「部活」の違い

既に説明している通り、日本とアメリカでは「部活」に対する理解が違っています。

ここでは、具体的に日米でどのように違うのかを説明していきます。

 

まず、アメリカには日本の学校にある「部活」はほとんどないです。

スポーツ競技では、アメリカでは「地域のクラブチーム活動」が中心となります。

高校では学校のチームも存在しますが、スポーツ競技を中心にトライアウトを受けて選出された生徒だけしか参加出来ません。

レベルもあり

  • Varsity
  • Junior Varsity
  • Freshman

と分かれていることが多いです。

 

こどもえいごぶハッチ

また、アメリカにおけるスポーツ系のチーム活動はシーズン制で活動することが多く、1年間で複数のスポーツをプレーできる特徴があります。

 

「部活」の英語一覧

運動系

  • 野球部(Baseball team)
  • バスケットボール部(Basketball team)
  • 陸上部(Track and Field team / Track team)
  • 柔道部(Judo team)
  • 剣道部(Kendo team)
  • 弓道部(Archery team / Japanese Archery team)
  • サッカー部(Soccer Team)
    ※Football teamと呼ばれることもあります。
    アメリカンフットボール部と間違わないよう注意です。
  • ラグビー部(Rugby team)
  • バレーボール部(Volleyball team)
  • テニス部(Tennis team)
  • 卓球部(Table Tennis team)
  • 体操部(Gymnastics team)
  • バトミントン部(Badminton team)
  • ハンドボール部(Handball team)
  • ソフトボール部(Softball team)
  • ウェイトリフティング部(Weightlifting team)
  • レスリング部(Wrestling team)
  • 空手部(Karate team)
  • ボクシング部(Boxing team)
  • 射撃部(Shooting team)
  • ダンス部(Dance team)
  • アメリカンフットボール部(American Football team)
  • 水球部(Water Polo team)
  • ラクロス部(Lacrosse team)

 

文化系

  • 文芸部(Literature club)
  • 科学部(Science club)
  • 書道部(Calligraphy club)
  • 演劇部(Drama club)
  • 映画部(Movie club)
  • 写真部(Photography club)
  • 手芸部(Handicraft club)
  • 合唱部(Choral club)
  • 吹奏楽部(Brass band club)
  • 英語部(English club)
  • 漫画部(Cartoon club)
  • 放送部(Broadcasting club)
  • 新聞部(Newspaper club)
  • 園芸部(Gardening club)
  • 茶道部(Tea Ceremony club)
  • 応援団(Cheering club)
  • チアリーディング部(Cheerleading club)

 

「部活」を使った英語例文

私は、学校で部活動に参加しています。
(I am participating in school club activities)

 

高校に入ったら、部活に入る予定です。
(I plan to join a club once I get to high school)

 

私は、学校のバスケットボール部に所属しています。
(I belong to the school’s basketball team)

 

部活動の中で大事な仲間を作ることが出来ました。
(I made very valuable friends during school club activities)

 

私は部活の先輩を尊敬しており、大きな目標です。
(I admire the upperclassman on my team and my goal is to be like him (her))

 

部活動において、勧誘活動は非常に大事です。
(Recruiting is such an important part of school club activities)

 

卒業する時に悔いが残らないよう、部活動を頑張っていきたいです。
(I want to put my best effort in so that I won’t regret when I graduate)

 

部活の合宿には辛い思い出しかありません。
(I only have tough memories in my school club activitie’s training camp)

 

部活のマネージャーには感謝してもしきれません。
(I cannot thank enough for the support from my team’s manager)

 

一般的に、部活動の各部には部長と副部長がいます。
(Generally, there is captain and vice-captain in every club/team)

 

今では辛かった部活の練習も良い思い出です。
(I can finally look back to all those tough practices as good memories)

 

まず見学をしてからどの部活に参加するかを決めたいと思います。
(I want to observe club activities first before deciding which to join)

 

今年の目標は部活を1年間頑張ることです。
(My goal for this year is to put all my efforts into school club activities)

 

部活の各部には顧問の先生がいます。
(Every club has a teacher advisor)

 

部活に入部して最初に行うのが自己紹介です。
(The first thing you do when you join the team is self introduction)

 

引退に際し、後輩たちにメッセージを残したいと思います。
(As I plan to graduate from the team, I would like to leave a message to the underclassmans)

 

部活の英語表現まとめ

今回、「部活」の英語での表現方法を紹介しました。

日本とアメリカでの「部活」の認識の違いを理解した上で、正しく伝えたいことを伝えられるよう参考にしてみてくださいね!

 

その他の英単語や英会話フレーズ、英語表現集を下にまとめました!

興味のある記事があれば、ぜひ読んでみてくださいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です