恐竜は英語で?さまざまな恐竜の英語一覧|恐竜で学ぶ教材や方法も

この記事では

  • 恐竜」を英語でなんと言うか
  • 恐竜を通じて英語を学べる方法

の2つをを紹介していきます!

\ おすすめ子どもオンライン英会話記事 /

-幼児・小学生専用コースあり!
-月額1,078円〜と1番安く利用可能
-英検5級〜準1級の対策も可能
-学研が運営するオンライン英会話で安心
10日間の無料体験つき

 

\小学生・幼児が楽しく受講可能♪/

kiminiオンライン英会話のゲーム

無料でじっくり試せるので安心でした!

>>Kimini英会話公式サイトを見てみる

 

 

»Kimini英会話の口コミはこちら

 

-実際に約50社体験&比較しランキングで紹介

 

-安い&質の高いものを厳選して紹介

監修者はこんな人

大久保 光

大久保光

・TOEIC950点/英検1級/中高英語教員免許あり

・オンライン英会話で英会話独学に成功

・英語塾を3年経営

・神戸市外国語大学卒

 

恐竜は英語でDinosaur

「恐竜」は英語で「Dinosaur(ダイナソー)」と言います。

語源は、ギリシャ語の「deinos(恐ろしいほどに大きい)」と「 sauros(トカゲ)」です。

なお、Dinosaurの複数形は「Dinosaurs」になります。

 

恐竜はJurassic(ジュラシック)?ダイナソー(Dinasaur)?

映画「ジュラシックパーク」の影響で、「Jurassic(ジェラシック) = 恐竜)」と理解されている方も多いです。

ただ、「Jurassic(ジェラシック)」の意味は恐竜が生存したと言われている一つの時代「ジュラ紀を表しているにすぎません。

「恐竜」の意味はないので、注意が必要です。

 

3つの恐竜の英語表現は?

映画「ジュラシックパーク」でもたくさんの恐竜が登場しました。

これまでの研究の中で、たくさんの恐竜が中生代の三畳紀・ジュラ紀・白亜紀に実在していたことがわかっています。

数多くいたDinasaur(ダイナソー)は大きく次の3つに分類できると言われています。

 

サウルス(saurus)

「サウルス」や「ザウルス」という語尾がつく恐竜には

T-Rexとしても有名な「ティラノサウルス(Tyrannosaurus rex)」や「ステゴサウルス(Stegosaurus)」があります。

数多くの恐竜に「サウルス/ザウルス」が語尾についていますが、英語では全て「saurus」です。

つまり、基本的には「サウルス」であり、日本語にするさいにサウルスの濁った形として「ザウルス」が使われることがあります。

このサウルス(saurus)は、ギリシャ語で「トカゲ」を意味しています。

先ほどDinasaur(恐竜)は「大きなトカゲ」の意味を持つと説明した通り、〇〇サウルスは直訳すると「〇〇のトカゲ」です。

 

トプス(tops)

「トプス = 角」とし、語尾にトプス(tops)のつく恐竜は「角のある恐竜」と説明しているものを見かけます。

ただ、厳密にいうと「トプス = 顔」が正しいです。

トプスが語尾につく恐竜のほとんどが「ケラ」+「トプス」で「ケラトプス(Ceratops)」が語尾についています。

この「ケラトプス(Ceratops)」、実は「Cerat(角)」+「Opus(顔)」で「角のある顔」を意味すると言われています。

 

トプスが語尾につく代表的な恐竜としてトリケラトプス(Triceratops)がありますが、「Tri(3)」+「Cerat(角)」+「Opus(顔)」で「3本の角を持つ顔」という意味を持っています。

 

ドン(don)

ドン(don)には「歯」という意味があり、ノドン(nodon)は「歯がない」になります。

ドン(don)が語尾につく恐竜で最も有名なのはプテラノドン(Pteranodon)ですが、「Ptera(翼)」+「nodon(歯がない)」で「翼があるけど歯がない(恐竜)」という意味になります。

 

代表的な恐竜の英語名前一覧

  • ギガノトサウルス(Giganotosaurus)
  • ケツァルコアトルス(Quetzalcoatlus)
  • テリジノサウルス(Therizinosaurus)
  • ピロラプトル(Pyroraptor)
  • アトロキラプトル(Atrociraptor)
  • ディメトロドン(Dimetrodon)
  • ティラノサウルス(Tyrannosaurus)
  • ヴェロキラプトル(Velociraptor)
  • ディロフォサウルス(Dilophosaurus)
  • プテラノドン(Pteranodon)
  • トリケラトプス(Triceratops)
  • スピノサウルス(Spinosaurus)
  • モササウルス(Mosasaurus)
  • ディモルフォドン(Dimorphodon)
  • インドミナス・レックス(Indominus Rex)
  • インドラプトル(Indoraptor)
  • ウルトラサウルス(Ultrasaurus)
  • プシッタコサウルス(Psittacosaurus)
  • ステゴサウルス(Stegosaurus)
  • パラサウロロフス(Parasaurolophus)
  • コンプソグナトゥス(Compsognathus)
  • ヴェロキラプトル(Velociraptor)
  • ディロフォサウルス(Dilophosaurus)
  • ブラキオサウルス(Brachiosaurus)
  • アンキロサウルス(Ankylosaurus)

 

恐竜にまつわる英単語

  • 化石(Fossil)
  • 発掘(Excavation)
  • 紀元前(B.C./Before Christ)
  • 絶滅(Extinction)
  • 博士(Doctor/Phd)
  • 骨(Bone)
  • 恐竜博物館(Dinosaur museum)
  • 肉食(Carnivorous)
  • 草食(Herbivorous)
  • 気候変動(Climate change)

 

恐竜で英語を学べる本・図鑑

Hello, World! Dinosaurs

created by Rinker
Doubleday Books for Young Readers
¥1,112 (2022/11/30 03:15:28時点 Amazon調べ-詳細)

幼児から3歳児が対象年齢の「恐竜」を題材とした図鑑です。

全て英語での記載されており、「恐竜」を通じて簡単な英単語を学べます。

 

I Spy Dinosaurs!

全年齢を対象とした「恐竜」の英語図鑑です。

アルファベット順に恐竜が紹介されており、クイズで楽しみながら恐竜と英語を同時に学べる本でもあります。

 

Ten Minutes to Bed: Little Dinosaurs

created by Rinker
Ladybird
¥1,284 (2022/11/30 03:15:29時点 Amazon調べ-詳細)

2-6歳を対象とした英語の絵本です。

10分で子供を寝かしつけることをコンセプトとした、恐竜の子供を題材とした絵本となっています。

 

Newton大図鑑シリーズ 恐竜大図鑑

created by Rinker
¥3,080 (2022/11/30 03:15:30時点 Amazon調べ-詳細)

「恐竜」について詳しく学べる図鑑です。

英語を学ぶために作られてた図鑑ではありませんが、恐竜の名前が英文字で記載されているので、恐竜の名前を通じて英語を学べます。

 

恐竜で英語を学べる動画・DVD

英語教材DVD 恐竜ランド(英語)

created by Rinker
¥1,100 (2022/11/30 03:15:31時点 Amazon調べ-詳細)

「恐竜」を題材とした、3Dアニメーションの物語をみながら英語を学べる知育教材です。

物語の進行スピードを設定で調整できます。また音声なしで字幕のみのカラオケモードもあり、英語を学ぶ方法がたくさんあるDVDシリーズの一つです。

 

Andy’s Dinosaur Adventures Complete

主人公のAndyが恐竜の時代にタイムスリップし、恐竜の特徴などを楽しく英語で教えてくれます。

日本語吹き替え対応はありませんが、英字幕はあります。

繰り返し観ることで英語を楽しく覚えられるDVDシリーズです。

 

恐竜の英語表現・英語教材まとめ

この記事では、恐竜を英語で何と表現するかを紹介しました。

あわせて、恐竜を通じて英語を学ぶ教材や方法も紹介しました。

英語は語源を通じて、なぜそのような名前がついたのかを理解できることがあります。

こどもえいごぶハッチ

この記事を参考に、ぜひ恐竜の英語表現を楽しく学んでみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA