縄跳びは英語でJump Rope!二重跳び,後ろ跳びなどの技は何て言う?

「縄跳び」は、世界中で子供の遊びとしてだけではなく、トレーニングの道具としても幅広い層に親しまれています。

今回は、この「縄跳び」と「縄跳びに関する用語」の英語表現を紹介していきます!

\ おすすめ子どもオンライン英会話記事 /

-幼児・小学生専用コースあり!
-月額1,078円〜と1番安く利用可能
-英検5級〜準1級の対策も可能
-学研が運営するオンライン英会話で安心
10日間の無料体験つき

 

\小学生・幼児が楽しく受講可能♪/

kiminiオンライン英会話のゲーム

無料でじっくり試せるので安心でした!

>>Kimini英会話公式サイトを見てみる

 

 

»Kimini英会話の口コミはこちら

 

-実際に約50社体験&比較しランキングで紹介

 

-安い&質の高いものを厳選して紹介

監修者はこんな人

大久保 光

大久保光

・TOEIC950点/英検1級/中高英語教員免許あり

・オンライン英会話で英会話独学に成功

・英語塾を3年経営

・神戸市外国語大学卒

 

縄跳びは英語でJump rope

「縄跳び」の最も一般的な英語での呼び方は「Jump rope」です!

直訳すると「縄を飛ぶ」なので覚えやすいと思います。

こどもえいごぶハッチ

「Jump rope」の使い方もいくつか紹介していきますね!

Let’s do jump rope outside.
(外で縄跳びをしようよ)

I love jumping rope.
(私は縄跳びが好きです)

I’m very good at jumping rope.
(私は縄跳びが得意です)

I jump roped today.
(私は今日縄跳びをしました)

There was jump rope competition at school today.
(今日、学校で縄跳び大会がありました)

 

「Jump rope」の違う表現方法に、「Rope jumping」もありますよ。

Rope jumping is really fun.
(縄跳びは凄く楽しい)

Let’s go rope jumping.
(縄跳びをやりに行こう)

Do you know anyone good at rope jumping?
(縄跳びが上手な人を誰か知っていますか?)

 

ちなみに、イギリスでは縄跳びを「Skip rope」と表現することもあります!

「skip」には「飛び跳ねる」や「飛び回る」の意味があるので、jump rope同様に「縄を飛ぶ」を意味するのです。

Kids were skip roping outside.
(子供たちは外で縄跳びをしていました)

I skipped rope.
(私は縄跳びをした)

Skipping rope is a great workout.
(縄跳びは素晴らしい運動だ)

 

縄跳びの技は英語で何て言う?

こどもえいごぶハッチ

次に、縄跳びの「技」を英語でどう表現するかも紹介していきます!
  • 前跳び(Basic bounce)
  • 後ろ跳び(Backward)
  • あやとび(Criss cross)
  • 交差飛び(Crossover)
  • 二重跳び(Double unders)
  • 三重跳び(Triple unders)
  • はやぶさ(Cross-Open)
  • 交差二重跳び(Cross-Double Unders)
  • サイドクロス(Side-cross)

なお、「大縄跳び」は英語で、「Long jump rope」や「Long rope jumping」と言います。

We played long jump rope at school today.
(今日、みんなで大縄跳びをして遊んだ)

We have been practicing long rope jumping at school for sports day.
(運動会に向けて大縄跳びを練習しています)

 

「縄跳び」をするさいに良く使う英単語

跳ぶ(Jump, Skip)

All you need to do is to jump over the ropes.
(縄の上を跳べばいいだけだ)

 

引っかかる(Get tripped up, Stumble )

Don’t get tripped up on the ropes.
(縄に引っかからないようにね)

Be careful stumbling while jumping rope.
(縄跳びしている最中に引っかからないように気をつけて)

 

回す(Turn)

I’m so tired turning the skipping rope.
(縄跳びを回しすぎて疲れた)

 

縄(Rope)

You need rope to jump rope.
(縄跳びをするには、縄が必要です)

 

タイミング(Timing)

Timing is the key when jumping rope.
(縄跳びをする時、タイミングを合わせることが重要)

 

日本と海外の「縄跳び遊び」の英語

Jump rope rhymes(歌詞に合わせて大縄を跳ぶ遊び)

日本では「郵便屋さん」などが有名ですが、海外でも歌詞に合わせて大縄を跳ぶ遊びがあり、その遊び方をJump rope rhymesと呼びます。

 

Snake(蛇遊び)

縄を一直線に地面におき、縦や横に波打つように振った縄を飛び越えたりする遊びです。

日本語でも英語でもその縄の動きから「蛇(Snake)」と名付けられています。

 

Partner jumping(二人跳び)

パートナーと二人で向かい合ったりしながら一緒に跳ぶ「二人跳び」を、英語でPartner jumpingと言います。

 

Helicopter(ヘリコプター・プロペラ)

一人が縄の片方を持ち、360度ヘリコプターのプロペラが回るように縄を回し、その縄の上を周りにいるゲーム参加者が跳ぶ遊びです。

アメリカでは「Helicopter」で日本でも「ヘリコプター」とも呼ばれますが、「プロペラ」という名前で知られてもいる遊びです。

 

縄跳びを使ったトレーニングに関する英語

Jogging step/Jog step(駆け足跳び)

片足跳びを一回ずつ交互に行う跳び方です。

駆け足するように行うため、日本語では「駆け足跳び」と呼ばれています。

ボクサーもトレーニングに取り入れており、非常に効果的なトレーニング方法の一つです。

 

Jump rope circuit(縄跳びサーキット)

複数のトレーニング種目をインターバルをあまり置かずにこなすトレーニング方法(サーキット)に、縄跳びを取り入れて行うプログラムです。

 

Time jump rope(時間跳び)

最も一般的な縄跳びのトレーニング種目と言えます。

やり方は非常に単純で、1分や3分など時間を決めて縄跳びを跳ぶ方法です。

 

縄跳びの英語まとめ

今回は英語での正しい「縄跳び」の伝え方を、技の名前などと一緒に紹介しました。

こどもえいごぶハッチ

この記事が縄跳びの英語表現を知りたかったあなたの参考になれば幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA