QQキッズ(English)が初月99円キャンペーン中!10/1日の値上げ前ラストチャンス>>

【口コミ】おうち英語コーチングBrave Kidsって?体験受講のリアルな感想

Brave Kidsの口コミ

「英会話教室に通っているのに英語を話せない」

「お決まりのフレーズしか言えない」

お子さんの英語教育に取り組まれているご家庭の中には、こんなお悩みを抱えているお父さんお母さんもいるのではないでしょうか?

そんな人におすすめなのがBrave Kids(ブレイブキッズ)です。

Brave Kidsでは、英語の大量インプットと担任コーチによる指導によって「本物の英語力」を身に付けられます。

こどもえいごぶ小堀

二児の母であり約20年も英語教育に携わってきた講師が考案した、他社にはない独自のカリキュラムですよ。

この記事では、Brave Kidsで体験レッスンを受講した様子や感想を詳しくまとめました!

「わが子には自分の言葉で会話できるようになってほしい」

そんな方はぜひ最後まで読んでくださいね。

\動画でもレッスンを確認できます/

他の子供オンライン英会話も知りたいあなたは、下の記事で約50社調査してわかった本当におすすめできる幼児〜小学生向けのオンライン英会話を紹介しているので参考にしてください。

 

Brave Kidsとは?

Brave Kids

こどもえいごぶ小堀

Brave Kidsの特徴は次の4つです。
Brave Kidsの特徴
  • 自学型のオンライン英語教室
  • 教材は子どもが大好きなあのマンガ
  • 担任コーチが家庭学習をサポート
  • 指導経験豊富なバイリンガルの日本人講師

Brave Kidsの特徴について、それぞれ詳しくチェックしていきましょう!

 

特徴①:自学習型のオンライン英語教室

Brave Kidsは、自学習型のオンライン英語教室です。

「英会話力を伸ばすためには日々の英語大量インプットが必須」という考えのもと、平日は教材を使った毎日の自学習を推奨。

週に1回、学習状況に応じて講師から動画による個別指導が届きます。

そして月に1回、担任コーチと25分のマンツーマンセッションで自学習の成果を確認。

こどもえいごぶ小堀

セッション中だけではなく、日々の暮らしの中で英語を学ぶ習慣をつくります。

 

特徴②:教材は子どもが大好きなあのマンガ

英語を大量にインプットするために使う教材は、なんとドラえもんの英語版コミックスです。

楽しく読めるマンガを教材にすることで、子どもが自発的に英語にふれる機会をつくります。

ドラえもんのマンガの中では、日常生活で良く使う表現はもちろん、中学以降の学校英語でも扱う語彙がたくさん登場していることも教材に選ばれた理由です。

こどもえいごぶ小堀

繰り返し読むことで、自然と英語のフレーズが身に付いていきます。

 

特徴③:担任コーチが家庭学習をサポート

自由に講師を選べるオンライン英語教室が多い中、Brave Kidsでは担任コーチ制度を導入しています。

担任コーチなら、長所や苦手なポイントを理解したうえでお子さんに合った授業の進め方をしてくれるでしょう。

 

また、講師が毎回変わるのは子どもにとって精神的な負担になることも。

担任制のBrave Kidsならお子さんも安心してレッスンを受講し、講師との信頼関係を築けるはずです。

こどもえいごぶ小堀

人見知りなお子さんも、担任制なら時間をかけてコーチと打ち解けられます!

 

特徴④:指導経験豊富なバイリンガルの日本人講師

Brave Kidsの口コミ

Brave Kidsの講師陣は、全員バイリンガルの日本人です。

カナダやアメリカなど海外に10年以上住んでいたり、英会話講師として長年活躍してきたりと、確かな英語力を持っています。

また、子どもへの指導経験が豊富な講師ばかり。

実力のある講師がわが子の担任コーチとして英語学習をサポートしてくれます。

こどもえいごぶ小堀

いざとなったら日本語が通じるから、お子さんもきっと安心ですね。

 

次に、Brave Kidsのメリットについて紹介していきます!

 

Brave Kidsのメリット

こどもえいごぶ小堀

Brave Kidsの体験レッスンを受講して感じたメリットは次のとおりです!
Brave Kidsのメリット
  • 実用的な英語が身に付く
  • 事前に個別面談を受けられるからレッスンがスムーズ
  • 自分でも勉強が続けやすい

Brave Kidsのメリットを詳しく説明していきますね。

 

メリット①:実用的な英語が身に付く

Brave Kidsのマンツーマンセッションでは、フリートークが多めです。

学習したマンガの内容について話し合ったり、自分の趣味や考えを話したり。

定型文を暗記する勉強ではないので、実用的な英語が身に付きそうです。

こどもえいごぶ小堀

お決まりのフレーズを暗記するのではなく、自分の言葉で話せるようになりますよ。

 

メリット②:事前に個別面談を受けられるからレッスンがスムーズ

Brave Kidsでは、体験レッスン前に無料で個別面談を受けられます。

面談は約30分、保護者のみ参加すればOKです。

個別面談では子どもの英語学習歴や悩みをヒアリング。

現在、どのような課題や悩みを抱えているのかを確認していきます。

こどもえいごぶ小堀

コーチが親身に母の悩みに寄り添ってくれました!

 

その後、Brave Kidsでの学習方法や体験レッスンまでの流れを説明し、担任コーチを案内してくれました。

個別面談の申し込みは任意です。

しかし、面談で学習方法を聞いていたおかげでスムーズに体験レッスンに取り組めたので、個別面談は受けてみるといいですよ。

 

メリット③:自分でも勉強が続けやすい

オンライン英語教室は宿題が出ないところがほとんどです。

しかし今までさまざまな英語教室に通ってきて思うのは、週に1回や2回の頻度で英語に触れてもあまり英語力は伸びないということ。

本当に英語を話せるようになりたいなら、レッスン時間外もコツコツ勉強しなくてはいけません。

Brave Kidsは自学習型の英語教室で、日々の勉強方法が明確です。

こどもえいごぶ小堀

習慣さえ身に付けば、主体的に勉強できるようになりそうです!

自学習は1日10分もあればできる内容なので、学校や遊び、習いごとに忙しいお子さんでも無理なく続けられるでしょう。

 

Brave Kidsのデメリット

こどもえいごぶ小堀

Brave Kidsでレッスンを受講してデメリットに感じた点は次の2つです。
Brave Kidsのデメリット
  • 教材費がかかる
  • 親のサポートが必要

Brave Kidsのデメリットについても1つずつ詳しく説明します。

 

デメリット①:教材費がかかる

Brave Kidsでは、教材費が年間で4,000円ほどかかります。

学習塾などで教材費がかかるのは当たり前ですが、最近は教材費が無料のオンライン英語教室が多いので、デメリットに感じる人もいるでしょう。

しかし、ドラえもんのコミックはずっと読めるものなので、長い目で見たら大した負担ではないのかもしれません。

こどもえいごぶ小堀

ドラえもんの英語版コミックスは、1巻につき858円くらいで買えますよ。

 

デメリット②:保護者のサポートが必要

Brave Kidsの日々の学習については、小学生ならこどもが自分1人でもできるような内容です。

しかし、学習習慣ができるまでは、保護者の声かけやサポートが必要になります。

また、週に1回はリーディングしている様子を動画撮影して担任コーチに送るのですが、保護者が手伝わないと1人では難しいでしょう。

こどもえいごぶ小堀

すごく手がかかるわけではないけれど、まったく手がかからないわけでもありません。

 

Brave Kidsを使ってみた感想

正直なところ、Brave Kidsの体験レッスンを受講し始めたときは「ちゃんと自学習できるかな?」と息子に対して心配もありました。

しかし、教材がマンガなので、勉強している意識を持たずに楽しく自学習できたようです。

セッションは月に1回ですが、普段のLINEでの連絡が丁寧でサポートはバッチリ!

コーチが見てくれているから「自学習を頑張ろう」というモチベーションになります。

月曜日と金曜日にzoomで開催される「朝の早朝ドリル」で、コーチや他の生徒と一緒に音読・交流できるのもモチベーションアップになってよかったです。

また、コーチは子どもの話を聞くのがとても上手で、息子が楽しそうにセッションを受けていました。

こどもえいごぶ小堀

Brave Kidsは、英語を楽しく学びながら主体的に学習する習慣も身に付けられて、一石二鳥の英語教室だと思います。

 

Brave Kidsがおすすめな人

こどもえいごぶ小堀

下の項目にあてはまるお子さんには、Brave Kidsはおすすめです。
Brave Kidsがおすすめなお子さん
  • 語彙やフレーズを増やしたいお子さん
  • 定型文しか話せないお子さん
  • 本やマンガが好きなお子さん
  • 忙しくてまとまった時間を取れないお子さん

Brave Kidsは、語彙やフレーズを増やしたいお子さんに特におすすめです。

ドラえもんのマンガを通して実用的な言語をたくさんインプットし、コーチとのセッションでアウトプット方法も学びます。

教材がマンガなので、勉強に興味がないお子さんも楽しく英語を学べるでしょう。

こどもえいごぶ小堀

教科書は自分から読まないけれど、マンガなら子どもが自ら喜んで読んでくれますよ!

日々の学習ではマンガを音読するだけなので、勉強時間は1日10分程度あれば十分。

習い事や学校に忙しいお子さんでも、無理なく続けられる学習方法です。

 

Brave Kidsをおすすめしない人

Brave Kidsは、たくさん英会話に挑戦したい!という人には合わないでしょう。

自学習中心の英語教室なので、コーチとのセッションは月に1回だけです。

すでにインプットは十分だからたくさん英語で話したい、という人は会話中心の教室の方がいいかもしれません。

 

子供がBrave Kidsを体験!

Brave Kidsの口コミ

小4の息子がBrave Kidsのレッスンを受けました!

こどもえいごぶ小堀

それではいよいよ、わが家の息子がBrave Kidsのレッスンを体験した様子を紹介します。

Brave Kidsの体験期間は10日間。

1ヶ月サイクルで進む学習をギュっとまとめた内容となっています。

こどもえいごぶ小堀

ちなみに息子は9歳で英語学習歴6年です。

 

体験レッスン1日目〜5日目

体験レッスン1日目、担任コーチから学習動画とテキストがLINEで送られてきます。

MEMO

動画の内容

  • 単語や語句の学習
  • 文法の解説
  • フォニックスを使った発音
  • ドラえもんの音読

 

1日目は動画を見て、コーチが読み上げる単語やドラえもんのお話を聞きます。

Brave Kidsの口コミ

動画は10分ちょっとだったので、あっという間に見終わりました。

 

次の日は、動画を見ながらコーチの音声に合わせてドラえもんのお話を音読。

動画の再生スピードをゆっくりにして、シャドーイングします。

Brave Kidsの口コミ

いきなり全部読むのが難しければ、短いセリフから真似していけばOKです。

最終的には通常のスピードにしてコーチのお手本動画と一緒に音読できるよう、毎日練習します。

こどもえいごぶ小堀

実は息子はドラえもんのマンガを以前から愛読していたので、わりとスムーズに音読できるようになりました。

 

体験レッスン6日目〜7日目

体験レッスン6日目と7日目の間にテキストで演習します!

Brave Kidsの口コミ

 

文章の空欄を埋めたり、英文に合った日本語文を選んだりといった内容です。

Brave Kidsの口コミ

 

次に、5日間勉強してきたドラえもんのお話を音読して動画に撮影します。

写真撮影したテキストと動画をLINEでコーチに送ると、数日でフィードバック動画が届きます。

Brave Kidsの口コミ

こどもえいごぶ小堀

プリントにもかわいく丸つけして写真を送ってくれました。

 

マンツーマンセッション

体験受講期間の後半に、オンラインでのマンツーマンセッションを1回実施します。

セッション時間は25分間。

はじめにコーチが自己紹介とあいさつをしてくれます。

Brave Kidsの口コミ

 

そして、自己紹介をもとにいくつかクイズを出してくれました。

Brave Kidsの口コミ

Brave Kidsの口コミ

実際に出題してもらったクイズのスライド

 

次に、息子が自己紹介して少しフリートークを楽しんだら、レッスンスタートです。

こどもえいごぶ小堀

ドラえもんのお話の中で登場した単語を復習します。

コーチ👩‍🏫:お腹や胃はなんというでしょう?

 

息子👦:Stomach(胃)

 

コーチ👩‍🏫:Good! 小石(いいね! 小石)

 

息子👦:Um..(うーん…)

 

コーチ👩‍🏫:Pe…

 

息子👦:Pebbles!(小石!)

答えられない単語にはヒントをくれたり正解を教えたりしてくれて、テンポよく進んでいきます。

 

次はドラえもんのマンガを使ったセリフ探しクイズです!

コーチが読み上げた文章をマンガの中から探し、見つけたら一緒に音読します。

こどもえいごぶ小堀

早く見つけるとコーチが褒めてくれるから楽しそうに探していました。笑

 

セリフ探しクイズをしたら、マンガを見ながらどのようなお話だったか英語で確認していきます。

コーチ👩‍🏫:What is Shizukachan doing here?
(しずかちゃんは何してる?)

 

息子👦:She was eating penuts.
(彼女はピーナッツを食べてます)

 

コーチ👩‍🏫:Now look at Shizukachan ‘s mother. What is she doing here?
(しずかちゃんのお母さんをみて。何をしている?)

 

息子👦:She was looking for something.
(彼女は何かを探してます)

 

コーチ👩‍🏫:なにを探しているのかな?

 

息子👦:She was looking for opal.
(彼女はオパールを探してます)

 

次に、ドラえもんの内容に沿って英語でおしゃべりします。

コーチ👩‍🏫:In this picture, Shizukachan ‘s mom is looking for the opal. Do you also sometimes look for something?
(写真の中で、しずかちゃんのお母さんはオパールを探しているよ。あなたも時々何か探す?)

 

息子👦:Yes.
(はい)

 

コーチ👩‍🏫:What kind of things do you look for?
(どんなものを探すの?)

 

息子👦:Books.
(本)

 

コーチ👩‍🏫:僕はときどき本をなくしますって言えるかな?

 

息子👦:I lose my books sometimes.

(僕は時々本を無くします)

 

コーチ👩‍🏫:Good! いいですね。じゃあ、sometimesをIの前に入れて言ってみようかな!

 

息子👦:I sometimes lose my books.
(僕は時々本を無くします)

 

マンガで使ったセンテンスを応用して、自分のことに置き換えた文章をつくります。

勉強というよりも世間話のような雰囲気でコーチがお話してくれるので、息子は緊張することなく気楽に話せていたようです。

ドラえもんの内容に沿ったおしゃべりを10分ほど楽しんだところで、セッションは終了しました。

こどもえいごぶ小堀

最後のおしゃべりでは息子が関心のある話題を引き出してくれたので、楽しそうにニコニコしていました!

 

次に、Brave Kidsの料金について紹介します。

 

Brave Kidsの料金

Brave Kids

kimini英会話

QQキッズ

NovaKid

グローバルクラウン

月額料金
(税込)

入会金:5,500円

月額料金:10,450円

2,156

2,680

11,840円 

9,800

レッスン時間・回数

週1回動画による個別指導
1回の対面セッション25

1レッスン25
4

1レッスン25
4

1レッスン25
8

1レッスン20
4

教室の特徴

・日本人バイリンガル講師

・担任制マンツーマンレッスン

・毎日の家庭学習動画教材

・フィリピン人講師

・学研によるオンライン英語教室

・フィリピン人講師

24時間レッスンを受けられる

・多国籍な講師陣

・講師は全員、CELTATEFLTESOLTKTの資格を保有

・バイリンガル講師

・レッスン時間固定制

Brave Kidsの入会金は5,500円、月額料金は10,450円(いずれも税込)と、他社の子供オンライン英会話と比べると高めです。

しかし、オリジナル学習動画と講師によるフィードバック動画が毎週送られ、月に1回対面セッションも実施します。

さらに、随時開催されるオンラインイベントにも無料で参加可能です。

日々の学習をサポートしてもらえることを考えると、妥当なお値段ではないでしょうか?

こどもえいごぶ小堀

安さが売りの教室とはシステムも全然違うので、料金だけでは比較できませんね!

 

Brave Kidsのよくある質問

こどもえいごぶ小堀

Brave Kidsのよくある質問をまとめてみました!

体験レッスン前に、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

レッスンではどのような教材を使いますか?

受講料に含まれるオリジナル動画教材の他には、市販のドラえもんの英語版コミックスと読み書き用教材を使用します。

コミックスは約4ヶ月で1冊のペース、読み書き用教材は個人のペースに合わせて進度を調整していきます。

 

毎日勉強しなくちゃいけませんか?

毎日ドラえもんのマンガを読むことを推奨しています。

しかし、強制ではありません。

無理なくできる範囲で継続すればOKです。

 

マンツーマンセッションは月に何回ありますか?

マンツーマンセッションは月に1回です。(オプションで増やすこともできます。)

日時はコーチと相談して決めます。

こどもえいごぶ小堀

最後に、Brave Kidsで体験レッスンを受講するまでの流れを写真付きで解説します。

 

Brave Kidsの体験レッスンまでの流れ

Brave Kidsの口コミ

こどもえいごぶ小堀

Brave Kidsの体験レッスンまでの流れは、次の4STEPで進めていきますよ!

 

STEP1

Brave Kidsの公式サイトへアクセスし「無料相談・体験受講はこちら」のページへ進み、「体験受講申込はこちら」ボタンを押しましょう。

Brave Kidsの口コミ

 

子どもの名前、学年、英語力、メールアドレス、体験を希望する曜日を入力し、送信ボタンを押してください。

Brave Kidsの口コミ

 

STEP2

記入したメールアドレスに日程相談のメールが届くので、体験受講期間を決めます。

メールに記載されたURLから「体験受講の手引き」の資料ページへアクセスして読んでおきましょう。

こどもえいごぶ小堀

日程相談のメールでは無料の個別面談の案内もしてくれるので、ぜひ申し込んでくださいね!

 

STEP3

体験レッスンで使用するドラえもんのコミックを用意します。

担任コーチをLINEに追加し、体験受講期間で対面セッションの日程を決めておきましょう。

Brave Kidsの口コミ

メールに記載されているURLから支払い画面へアクセスし、体験受講開始前日まで体験レッスン料2,000円(税込)を支払っておきましょう。

 

STEP4

LINEで送られてくる動画に沿って自学習を進めます。

体験受講期間がおわるころに対面セッションを実施し、体験レッスンは終了です!

 

Brave Kidsの体験まとめ

Brave Kidsは自学習型のオンライン英語教室です。

普段は英語版のドラえもんコミックスを音読し、英語を大量インプット。

月に1回の担任コーチとのマンツーマンセッションで、アウトプットする方法を学びます。

セッションではフリートークが多いので、定型文ではなく実用的な英語が身に付くでしょう。

こどもえいごぶ小堀

わが子に自分の言葉で英語を話せるようになって欲しい!という人は、Brave Kidsのカウンセリングに申し込んでみてはいかがでしょうか?

>>Brave Kids公式サイトを見てみる

おすすめの子供オンライン英会話記事一覧

子供オンライン英会話を使ってみようと思っているけど、他にはどんな子供オンライン英会話があるんだろう?

評判の良い子供オンライン英会話があれば、おすすめを知りたいな…

こどもえいごぶハッチ

こどもえいごぶが約50社使ってわかった、総合的に見て幼児〜小学生におすすめできる子供向けオンライン英会話、下の記事にまとめています!

 

こどもえいごぶハッチ

目的別に我が子にあったオンライン英会話を探したい場合は、次の記事から選んで読んでみてくださいね!

 

こどもえいごぶハッチ

さまざまな子供向けオンライン英会話を実際に使ったり徹底調査したりしてレビューしました。

興味があるサービスがあれば、ぜひ読んでみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA