>>本当に使える子供オンライン英会話15選<<

【口コミ】ワールドトークを6歳子供が体験!日本人講師は初心者にぴったり

ワールドトークを6歳娘が体験した口コミ

監修者:大久保 光(TOEIC950点 実用英語技能検定1級 元大久保英語塾代表)

\実際にワールドトークを体験した動画はこちら/

🔻すぐにワールドトークの体験レポートに飛ぶ🔻

 

オンライン英会話を子供に続けてほしい。でも、外国人の講師だと緊張して我が子がなかなか話せない

そんなことはありませんか?

こどもえいごぶ高橋

我が家の長女は、まさにそのタイプです!

今回は、日本人講師がほとんどのオンライン英会話「ワールドトーク」を6歳長女が体験しました。

「日本人講師なら緊張しなくていいけれど、ネイティブの発音で学ばないで大丈夫?」

「外国人との会話に慣れておいた方がいいのでは?」

わたしもそう思っていました。

しかし、英会話のレッスンに慣れていない時に日本人講師に教わることは、初心者にはおすすめ。

子供によってはいきなりネイティブ講師のレッスンを受けて、「先生が何と言っているかわからないから怖い」と英語に苦手意識を持ってしまうことがあるからです。

 

本記事では、6歳の長女が体験したワールドトークのレッスンを正直に紹介し、緊張しやすい子や初心者にもおすすめの理由も解説しています。

この記事を読み終わる頃には、ワールドトークを使うべきか判断できるようになり、オンライン英会話選びをスムーズに進められるでしょう。

ワールドトークが少しでも気になるあなたは、最後まで読んでみてくださいね。

 

>>ワールドトーク公式サイトをみてみる

 

MEMO

長女の英語経験

長女は今まで、ほとんど英語学習をしたことがない初心者。

保育園を転園してからは英語に触れる時間がありません。

自宅では、兄が以前使っていた英会話教室の教材で、フォニックスの歌を覚えています。

ワールドトークとは?

ワールドトーク

ワールドトークは、「日本出身の講師が約97%も在籍しているオンライン英会話サービス」です。

「オンライン英会話スクール」というより、「日本人の英会話講師を選べるサイト」といったイメージ。

利用にあたって、年齢制限はありません。

3歳程度から大人まで、幅広い人が利用しています。

月額ポイント制で、1レッスン受けるのに必要なポイント数は260pt〜、3,000ptを3,300円で購入できます。

レッスンは25分間のマンツーマンレッスンです。

アメリカやカナダなど、海外在住の日本人講師も多く在籍しています。

そのため、24時間受講可能なのが魅力的です!

こどもえいごぶ高橋

朝や帰宅後の時間など、生活スタイルに合わせてレッスン時間を選べますね。
ワールドトーク
運営会社名
株式会社ライトアップ
レッスン対象年齢
年齢制限なし
3歳〜4歳のお子さんも在籍)
月額料金プラン(税込)
3,000pt:3,300円
5,000pt:5,500円
6,500pt:6,600円
11,000pt:11,000円
22,000pt:22,000円
必要なポイントは講師によって異なる(260pt〜)
レッスン受講可能時間帯24時間
レッスン単位時間25分
レッスン形式マンツーマン
レッスン内容
フォニックス
英語の歌で学習
日常英会話
英検
フリートークなど
使用教材
Side by Sideシリーズなど
講師の国籍日本人講師
日本語レッスン可能か
英検対策コースの有無
家族間のアカウントシェア可否×
支払い方法
クレジットカード決済
PayPal決済
銀行振込
ビデオ通信ツールSkype
無料体験レッスン回数
1回〜2回
(選ぶ講師による)

 

ワールドークを6歳の子供が体験した口コミ!

子供がワールドトークのレッスンを受けたときの様子・口コミ

レッスン前の準備、講師選びのポイント、無料体験レッスン当日の様子の順番で紹介していきます。

 

レッスン前の準備

まず、ワールドトークの公式ホームページで、入会手続きをします。

我が子の名前を入力して登録すると、無料で780ptが付与されるシステム。

715ptや650ptの講師も多いですが、中には260ptの講師も。

260ptの講師は、780ptで無料体験を3回受講できる計算です。

 

続いて、体験したい講師を選びます。

ワールドトークには大人向けの講師も多いです。

キッズに対応している講師を検索して絞りましょう。

時間帯や対応年齢などの詳細検索もできます。

子供がワールドトークのレッスンを受けたときの様子・口コミ

ワールドトークには検索項目が複数あり、目的にあった先生を選べます

 

講師の紹介文には、ほかのオンライン英会話にはないほどの詳細な説明が!

ワールドトークの講師の自己紹介文

これでもプロフィール文の一部分だけなので驚きの量です!

こどもえいごぶ高橋

日本語で詳しく説明があり、実際にレッスンした時のイメージが付きやすいのがいいですね。

 

レッスン希望の日時を選択し、空いているスケジュールから予約できます。

予約が完了したら、担当の講師から教材やレッスンについての説明や歓迎の温かいメッセージが。

こちらからは、レッスン時の日本語と英語の分量などの希望を伝えます。

また、レッスンはSkypeで行うので、事前にPCにインストールしておきましょう。

Skype上でも、担当講師からメッセージをもらいました。

こどもえいごぶ高橋

事前に日本語で複数回やり取りできたので、安心感がありましたよ!

 

ワールドトーク講師選びのポイント

ワールドトークの講師は、それぞれレッスンに必要なポイント数が異なります。

無料の780ptで体験レッスンをしたい場合、780pt以下の講師を探します。

講師によっては海外在住で、明け方にしかレッスンできない講師もいるので、レッスンしてほしい時間帯に希望の講師のレッスン枠が残っているかも要チェックです。

また、講師によって、得意分野や趣味も異なります。

キッズレッスン対応可能な講師でも、レッスンに使う教材やゲーム、歌などのアクティビティが変わってくるようです。

こどもえいごぶ高橋

講師のレッスンが我が子に合いそうか、チェックが必要ですね!

 

ワールドトーク無料体験レッスン当日の子供の様子

レッスン時間の少し前に、担当講師からSkypeに連絡が入ります。

先生からの連絡で、「これからレッスンが始まるな」と気持ちの準備を整えられました。

回線トラブルはなく、音声も問題なく、レッスンがスタート。

こどもえいごぶ高橋

画面に、優しくきちんとしている印象のJunko先生が姿を現しました。

 

レッスンパート①:挨拶

Junko先生

元気に挨拶してくれたJunko先生

「Hello!My name is Junko. じゅんこといいます。」とJunko先生が元気にあいさつしてくれました。

「What’s your name?」と手を耳にあてて、「Are you Miho? Taro? Miyuki?」と発言を促してくれます。

恥ずかしがり屋の長女は、小さな声で「Miho」と答えました。

「Hello, Miho?」と先生からのあいさつに、長女も「Hello.」とあいさつをします。

そこで、「I have a friend here today.」と先生が言い、パペット(ピーター)が登場しました。

子供がワールドトークのレッスンを受けたときの様子・口コミ

「His name is Peter. Hello Peter?」「Hello!」と、先生がひとり二役で楽しませてくれます。

長女も、ピーターを見て、にっこり笑って楽しそうにしていました。

こどもえいごぶ高橋

こどもが楽しめるサプライズが用意されていて、好印象でした!

 

ピーターと先生があいさつをして見せてくれます。

子供がワールドトークのレッスンを受けたときの様子・口コミ

Peter: Hello, Junko?

先生:Oh, hello. How are you, Peter?

Peter: I’m great.

 

長女も会話に入るように指示されました。

ピーターが「Oh, hello Miho?」とあいさつしてくれます。

先生も指でピーターの方をさしながら、「Can you say hello?」と促してくれました。

長女はなかなか「Hello.」と言えません。

そんな様子を見て、

「Let’s say hello together.」

「Hello, Peter?」

「Hello, every one. Let’s sing hello song.」

と次に進めてくれました。

 

ここで先生が日本語で、レッスンのお約束を話してくれます。

ここからは日本語控えめ、英語たくさんでいきたいと思います。

英語でたくさん聞いて、たくさん真似をしていきます!

一緒に、1・2・3数えたら英語の世界に行くよ!

そのあと、「Hello song」を歌ってレッスンを始めます!

こどもえいごぶ高橋

長女は先生と一緒に、「1・2・3!」と元気にカウントしました。

 

レッスンパート②:Hello songを歌う

先生が「Let’s sing, “Hello song”!」とピーターと一緒に、楽しく歌を教えてくれます。

子供がワールドトークのレッスンを受けたときの様子・口コミ

Hello songを歌いながら挨拶表現を身につけていきます

♪Hello, Hello, Hello, How are you?

I’m fine. I’m fine. I’m fine, thank you. And you?♪

こどもえいごぶ高橋

初めて聞いた曲でしたが、「これを覚えたらあいさつもしっかり言えるのでは?」と思える歌詞でした。

 

レッスンパート③:colorを学ぶ

先生が自分の服を指して、「It’s orange. I like orange.」と教えてくれます。

ピーターはネクタイが赤いので、先生から「Wow! Red! His tie is red. It’s nice.」と言われました。

ピーターは「Thank you.」とお礼を言っています。

こどもえいごぶ高橋

先生とピーターのやりとりをみて、受け答えも学べました!
子供がワールドトークのレッスンを受けたときの様子・口コミ

ピーターのネクタイを使って色について教えてくれています

 

長女は赤いTシャツを着ていたので、

「Look at you, Miho chan? Oh, red! Same color. Red! It’s nice.」と盛り上げてくれます。

子供がワールドトークのレッスンを受けたときの様子・口コミ

娘にも話をすぐに振ってくれました

 

そうこうしているうちに、先生が画面にテキストを共有してくれました。

1~10まで色分けされた、ジェリービーンズの絵が描かれています。

子供がワールドトークのレッスンを受けたときの様子・口コミ

画面を不思議そうにみる娘

 

CDを聞きながら、色の名前を学びました。

「red red red」のように、先生が3回ずつ色の名前をリピートし、長女も口を動かして真似しました。

こどもえいごぶ高橋

先生の口元をしっかりみながら真似し、しっかりとリピートできました!
子供がワールドトークのレッスンを受けたときの様子・口コミ

恥ずかしがり屋の娘がしっかりとリピートできると思わなかったのでびっくり!

 

レッスンパート④:color game

次に、色を使ってミニゲームをすることに。

ルールは簡単で、「先生が話している色と手に出している色が同じだったら◯、間違っていたら×を出してね」というもの。

redのカードを指して、「It’s orange.」と先生が言います。

違うという顔をして、「Really? No!」と腕で×を作りました。

子供がワールドトークのレッスンを受けたときの様子・口コミ

 

先生がredのカードを出して、「It’s red.」「Yes!」と〇印を作ります。

先生に見えるよう、長女も〇印を作りました。

子供がワールドトークのレッスンを受けたときの様子・口コミ

このやりとりを何回も続けたことで、娘は色の名前をしっかり覚えられたようです。

 

レッスンパート⑤:body game

子供がワールドトークのレッスンを受けたときの様子・口コミ

次は、体を使ったゲームにうつります。

まず、先生がお手本を見せてくれました。

「Close your eyes.」

「(目を閉じて)Ok!」

 

「Open your eyes.

「(目を開けて)Ok!」

先生の真似をして、一緒に目を開けたり閉じたりします。

 

続いて、両手も使っていきます。

「(右手を出して)Hand.」

「(左手を出して)Hands. 」

「Can you raise your hands?(両手を上にあげる)」

「And clap your hands. (両手をたたく)」

4つの動きを、先生が英語で指示してくれます。

子供がワールドトークのレッスンを受けたときの様子・口コミ

先生の真似をして両手をあげる娘

長女も、しっかりと先生の真似ができました。

順番を入れ替えて、4回ゲームを楽しみました。

 

レッスンパート⑥:ABC’s

子供がワールドトークのレッスンを受けたときの様子・口コミ

ABCの歌を歌います。

ABCは何度か歌っていましたが、よく知っているきらきら星のメロディではありません。

長女は、一緒には歌えませんでしたが、♪ABC・・と曲に合わせてリズムに乗り口を動かしていました。

 

レッスンパート⑦:color ABC

子供がワールドトークのレッスンを受けたときの様子・口コミ

ここで、本日のレッスンで習った、色とアルファベットがドッキングします。

テキストのアルファベットの文字に、色をつけていくレッスンです。

Now, Miho chan, What color is A?

Is it red? White?

Green? Or blue

と先生が質問を投げかけてくれます。

英語の内容が分からなかったのか、ここでは長女は集中できなかったようです。

 

しかし、その後

How about next letter B.

What color is it?

Is it blue? No.

と先生に言われ、今度は「Orange?」と答えられたので良かったです。

 

そのあとは、白いアルファベットの文字に色を付けていくことに。

黄色がいいというので、先生がCを黄色で書いてくれました。

This is C.

Let’s color the C, yellow!

Miho chan, look, it’s yellow.

と話しかけられ、長女も「Yellow.」と話します。

子供がワールドトークのレッスンを受けたときの様子・口コミ

 

続いて長女が色を選ぶ番です。

Now, how about next letter D?

Miho chan, What color do you want to choose?

Which color do you like?

と異なる表現で、質問を投げかけてくれました!

 

Yellow? Blue? Brown? Green? Or red? Purple?

長女の最近のお気に入りはむらさき。

元気よく「Purple!」と答えました。

子供がワールドトークのレッスンを受けたときの様子・口コミ

purpleで色付けをすることに!

 

Purple?

Ok! Alright.

It’s a cool color.

Let’s color the D, purple!

先生がむらさきに色をつけてくれました。

さらに、ピーターと交代で好きな色を、アルファベットの文字に色付けしていきます。

 

続いて、長女は水色を指定したかったのですが、言葉が分かりません。

Blue?

You mean light blue?

This one? Blue?

It’s pastel blue.

Pale blue.

Let’s color the F pale blue.

水色の表現を複数教えてくれました。

こどもえいごぶ高橋

水色の表現を子どもも一緒にリピートして覚えられたら、さらに良かったなと感じました!

娘にはまだちょっと難しかったようです。

「We colored A B C D E F G H!Wow, this is wonderful.」

先生と一緒に、長女もアルファベットを口ずさんでいました。

 

レッスンパート⑧:Good-by song

子供がワールドトークのレッスンを受けたときの様子・口コミ

「It was fun. But, we have to say good-by.」

先生が残念そうに、さよならの時間だと教えてくれました。

お別れにGood-by songを習って、一緒に歌います。

♪Good-by, good-by, good-by, to you

Good-by, good-by, good-by, I’ll see you again.

長女も音楽が鳴って楽しそうにしています。

先生・ピーターと、「See you, bye.」のあいさつをして、レッスンは終了です!

 

>>ワールドトークの無料体験レッスンを試してみる

 

 

ワールドトークのレッスンを受けた親と子供の感想

初心者の長女が、英語を楽しめるようにと考えてくださったワールドトークのレッスン。

パペットも出てきて、子どもにとって親しみやすいように工夫されていました。

長女は色についての詳しいレッスンは未体験。

色の名前について、いろいろなアプローチで学べたのが良かったです。

恥ずかしがり屋の長女も楽しめるよう、本人が英語で答える質問は少なめでした。

緊張はなかったのですが、飽きたり集中力が切れたりする場面も少しありました。

こどもえいごぶ高橋

英会話が少ないように感じましたが、レッスンを続けていく中で英語でのやり取りも増えていくと思います。

英語のアウトプットを強制すると嫌になってしまいそうな感じがあるので、長女にぴったりのレベルで良かったです。

子供に率直な意見を聞いてみると、「楽しかった!ゲームがとっても楽しかった。」とのことでした。

 

ワールドトークの少し残念なポイントを口コミ

ホームページの自己紹介文が長い

講師の自己紹介文が詳しく書かれていて、分かりやすいのはありがたいですね。

しかし、情報が多すぎでかえって混乱する場合もあります。

こどもえいごぶ高橋

自己紹介文が長くどの講師を選ぶか迷ってしまった場合、一度、事務局の方に相談してはいかがでしょうか。

 

フィリピン人講師などの英会話スクールよりは少し高い

ワールドトークの月額料金は3,300円〜で、フィリピン人講師のスクールは月額2,000円代~のスクールもあります。

価格を抑えたい場合、フィリピン人のスクールと比べると少し高く感じることがあるかもしれません。

しかし、教室で日本人講師に習うと、月額8,000円~10,000円以上かかることもあります。

ワールドトークは今回のJunko先生をはじめハイレベルな講師も多く在籍しており、日本人講師から習うことを考えれば月額3,300円~は安いと言えるでしょう。

 

ポイント制なので1か月で使い切らない場合もったいない

ワールドトークの月額ポイントは繰り越しができません。

講師によっては端数がでてしまう場合もあり、ポイントが余るともったいなく感じます。

こどもえいごぶ高橋

なるべくポイントを無駄にすることがないよう、どの先生のレッスンをどれぐらい受けるか考えておくといいですよ!

 

担任制ではない

ワールドトークは担任制ではありません。

しかし、同じ時間・同じ講師を予約すれば、担任制のスクールと同じようにワールドトークを使えます。

予定が合えば気に入った講師だけをリピートできるので、気に入った講師が見つかったら何度もレッスンを予約してみてはいかがでしょうか。

また、講師が変わったとしても大丈夫です。

こどもえいごぶ高橋

ワールドトークの講師同士で、子供が学習した内容を情報共有してくれますよ!

 

ワールドトークの高評価ポイントを口コミ

  • 初心者でも安心してレッスンを受けられる
  • 詳細なプロフィール文から先生の性格がわかる
  • 先生に英検などの資格取得者が多い
  • レッスン前にこちらの希望を詳しく伝えられる
  • 日本人講師なので日本語でも質問できる
  • 親が英語を話せなくても安心
  • こどもの「先生の言っていることが分からない」が少ない
  • やさしく教えてもらえる

 

講師と日本語でやり取りできるので、英語が苦手な親も初心者のこどもも安心できました。

回線が安定しない英会話は意外と多いのですが、ワールドトークは回線がしっかりしていたのも良かったです。

今回は日本語の割合を少なめに、ほとんどを英語でお願いしていました。

そのため、長女もよく分からないところがありました。

こどもえいごぶ高橋

子供が英会話レッスンに慣れるまでは英語嫌いにならないよう、もう少し日本語の分量を多くしてもいいかもと感じました。

レッスン前に日本語の割合を伝えておけば調整してくれる点も高評価ポイントです!

 

\シャイで初心者の我が子も安心!/
いつでも退会可。手続きも簡単!

 

 

ワールドトークをおすすめしない子供は?

ネイティブの発音を聞かせてレッスンをさせたいお子さん

何が何でもネイティブ発音がいいお子さんには、ワールドトークはおすすめできません。

しかし、海外生活の長い講師も多く、発音はネイティブ並み。

さらに、日本人が発音しにくいポイントも教えてもらえます。

発音に悩みがあるなら、ワールドトークで発音の学習も可能です。

 

統一された教材・指導法で学習したいお子さん

ワールドトークではレッスンに関することは先生に任されており、講師によって教材や指導法が異なるのが特徴です。

一般的なオンライン英会話スクールの場合、講師はたくさん在籍していても指導法や教材は統一されています。

そのため講師が交代しても今まで通りの英語学習を継続できるメリットがありますが、ワールドトークではできない可能性も。

とはいえ、ワールドトークには推奨の教材(SIDE by SIDEなど)があり、推奨教材を使ったレッスンであれば講師も慣れているので心配無用かと。

また、講師全員ではないですが、子供に合う教材やレッスンにカスタマイズしてもらうことも可能。

こどもえいごぶ高橋

子供のレベルを講師に伝えてどの教材がぴったりかどうか相談してみてはいかがでしょうか。

 

日本語でのコミュニケーションの時間がもったいないと思うお子さん

子供に英語をたくさん聞かせたい場合、日本語を話す時間がもったいなく感じますよね。

日本語でのコミュニケーションが不要なレベルのお子さんなら、ワールドトーク以外のオンライン英会話でも問題なくレッスンを受けられるでしょう。

とはいえ、我が子が英会話初心者の場合、会話を理解できないままレッスンが終わってしまったら、レッスン時間そのものがもったいないです。

ワールドトークでは予約時に、日本語と英語の割合を希望できます。

どれぐらいの割合で英語で話してもらうか、ぜひ講師と相談してみてください。

もちろん、英語のみのコミュニケーション希望することも可能です。

こどもえいごぶ高橋

今回、我が家は、基本的に英語でコミュニケーションしてもらえるようお願いしました。

お子さんの習得レベルに応じて調整してもらうと良いですね。

 

ワールドトークがおすすめ子供は?

  • 外国人講師だと緊張してしまう初心者のお子さん
  • 文法をしっかり習得したいお子さん
  • トラブルがあったとき日本語対応があった方がいいお子さん
  • 英語を好きになりたいと思っているお子さん
  • 日本人講師に英検対策をしてもらいたいお子さん
  • 海外在住歴の長い講師から英語の勉強法や現地の文化も教わりたいお子さん

ワールドトークの先生は子供が英語を嫌にならないよう優しくフォローしてくれます。

日本語でのフォローを受けながら楽しく英語を学ぶうちに、我が子が英語を好きになってくれるでしょう。

また、こどもの英会話の定着には英検受講が有効。

英検は日本の資格なので、日本人講師ばかり在籍しているワールドトークの先生たちは英検対策に詳しいですよ!

 

>>ワールドトークの無料体験レッスンを試してみる

 

【口コミ】子供のワールドトーク体験談まとめ:ワールドトークは初心者におすすめ

この記事では、6歳娘のワールドトークでのレッスンの様子を紹介しました。

今回のレッスンで体験できた内容は次のような内容です。

  • あいさつをする
  • Hello songを歌う
  • colorを学ぶ
  • color gameで遊ぶ
  • body gameで遊ぶ
  • ABCの歌を歌う
  • Good-by songを歌う など

 

ネイティブ講師は生活する中で英語を習得してきているため、第2言語として英語を教えるのが上手いとは限りません。

日本人に習いたい場合、筆者としてはワールドトークはありだなと感じました。

近くの個人経営のような英会話教室をさがそうと思っても、いい講師に出会えるかどうかは運次第ですよね。

ワールドトークはオンラインなので、場所に関係なくたくさんの日本人講師の中から子供にあったい講師を選びやすいです!

サイトでは、事務局や利用者のレビューも確認できて安心。

ワールドトークでは、無料で約1回〜3回体験レッスンを受けられます!(講師によって必要なポイント数は異なります)

こどもえいごぶ高橋

気になるあなたは、まずは無料体験レッスンから試してみてはいかがでしょうか?

 

\日本人講師が優しくリード!/
体験時にクレカ情報の入力は不要です

 

子供向けオンライン英会話ランキングの関連記事

こどもえいごぶハッチ

こどもえいごぶが約40社調査して分かった総合的に見ておすすめできる子供向けオンライン英会話、下の記事にまとめています。

 

目的別に我が子にあったオンライン英会話を探したい場合は、次の記事から選んで読んでみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA