子供はオンライン英会話で英語を話せるようになる?4歳までの体験談

まだまだ英語に長けた人材が不足している日本。

英語力があるだけで、進学や就職で有利だったり世界中の情報にアクセスできたりと、そのメリットは無限大です。

「でも、インターナショナルスクールやプリスクールに通わせるのは経済的に厳しいし、英語がさっぱり分からない子どもを英会話教室に行かせるのも勇気がいる…」

「子供オンライン英会話に興味はあるけど、本当に話せるようになるのかな?」

「実際に子どもが話せるようになった人の体験談を聞きたい」

 

そこでこの記事では、実際に英語を話せるようになった我が子が、どのようにオンライン英会話を使って話せるようになったか、実体験をもとに紹介していきます。

こどもえいごぶ飯沼

「ほんとうにオンライン英会話で子どもが英語を話せるようになるのかな?」と思っているあなたはぜひ、この記事を読んでみてくださいね!

\ おすすめ子どもオンライン英会話情報/

-幼児・小学生専用コースあり!
-月額1,078円〜と1番安く利用可能
-英検5級〜準1級の対策も可能
-学研が運営するオンライン英会話で安心
10日間の無料体験つき

 

\小学生・幼児が楽しく受講可能♪/

kiminiオンライン英会話のゲーム

無料でじっくり試せるので安心でした!

>>Kimini英会話公式サイトを見てみる

 

 

»Kimini英会話の口コミはこちら

 

-実際に約50社体験&比較しランキングで紹介

 

-安い&質の高いものを厳選
-月1,078円〜利用可能なオンライン英会話も

監修者はこんな人

大久保 光

大久保光

・TOEIC950点/英検1級/中高英語教員免許あり

・オンライン英会話で英会話独学に成功

・英語塾を3年経営

・神戸市外国語大学卒

 

オンライン英会話で子供は英語を話せるようになる!

こどもえいごぶ飯沼の子どもがネイティブキャンプのレッスンを受けている様子7

子どもがオンライン英会話のレッスンを受けている様子

こどもえいごぶ飯沼

結論、オンライン英会話を使うと、子供は英語を話せるようになります。

実際に我が子も4歳からオンライン英会話を使い始め、英語力の伸びがグンとアップしました!

数ある英会話学習法の中でオンライン英会話を選んだ理由が、マンツーマンレッスンだったからです。

通常、英会話教室などは、多かれ少なかれ集団クラスに対して先生が1~2名であるケースがほとんど。

蓋を開けてみると

  • 「英語で話しているのは先生だけで生徒同士の雑談は日本語」
  • 「レッスン内容やテーマが好みに合わず参加意欲が失せてしまい無駄な時間を過ごす」

なんてことも往々にしてあるのです。

 

こどもえいごぶ飯沼

せっかく大金を払って英語を習わせているのに、何年経っても実用的な英語力に結びつかなかったら、時間もお金も惜しいですよね…?

そんな問題を解消してくれるのが、昨今少しずつ知られてきている「オンライン英会話」です。

マンツーマンだからその子に合わせたトピックやレッスン内容を選べて、先生はその子のためだけに柔軟に対応してくれます。

集団レッスンのように、「今日はみんなでこれをやるからあなたもやろう」と、気乗りしない子どもを半強制的に受講させることもナシ。

生徒1人1人にあわせたレッスンをしてもらえます。

 

また、集団レッスンだと発言する子としない子の差が大きいです。

発言するのが好きな子や、クラスの中でも英語力のある子は意欲的に参加できるかもしれません。

しかし、発言するのが不得意な子は、一言も発言しないまま、先生やお友達の話をただ聞くだけの時間になってしまいます。

せっかく英語を習うなら、「聞いて話す」ことはマスト。

こどもえいごぶ飯沼

聞くことも話すこともみっちり集中してできるのが、オンライン英会話です。
こどもえいごぶ飯沼の子どもがネイティブキャンプのレッスンを受けている様子2

子どもたちがオンライン英会話のレッスンで先生にハロウィンのコスチュームを披露している様子

 

オンライン英会話を継続することで、子どもは英語を「聞き取れる」ようになります。

また、覚えた英語を「話す」ことに自信を持てるようになるのです。

マンツーマンのレッスンなので、子ども自身も当事者意識が持て、とても中身の濃いレッスンになります。

こどもえいごぶ飯沼

次に、年齢別に我が子が英語を話せるようになるまでに実践したことを紹介していきます!

 

オンライン英会話など子供が英語を話せるようになるまでに実践したこと【年齢別】

子どもが英語を話せるようになるまでに実践したこと

こどもえいごぶ飯沼

1歳〜4歳の年齢別に、我が子が行ってきたことを紹介していきます。

 

1歳

まだ言葉という言葉も出ていなかった1歳頃に行ったのは、とにかく膨大な量のインプット。

具体的には『語りかけ』『読み聞かせ』『動画視聴』の3つを重点的に取り組んできました。

2歳目前にもなると、明らかに英語を真似ているアウトプットが出てくるように!

こどもえいごぶ飯沼

子どもが苦労をせず歌いながら、楽しみながら英語も日本語も習得していくのを感じました。

 

2歳

英語のアウトプットも少しずつ出てくるようになった2歳頃。

絵本や英語アニメに出てくるセリフや言い回しを実際の生活で出してみるなど、子どもが自発的に「しゃべりたい!」と思える工夫をしていきました。

こどもえいごぶ飯沼

歌って踊るのが好きな子なので、主に英語の歌を一緒に歌いながら実際に身体のパーツを指さして「What’s this?」などとクイズ形式にしたりして遊びました。

 

3歳

英語と日本語の2つの言語が存在していることを理解し、子どもなりに使い分けようとする姿勢が見えてきたのが3歳くらいでした。

夫には日本語で話しかけ、私には英語で言い直してくれるなど、人によって「この人は日本語、この人は英語」と整理してくれるようになったのです。

3歳の頃の一番の悩みは、子どもの話す言葉が英語と日本語の入り混じった、いわゆる「ルー語」のようになってしまっていたこと。

この現象はバイリンガルになる過程で必ずと言っていいほど起こるものだと認識していたので、あまり気にせず英語育児を進めていきました。

 

同じような悩みを持つ英語育児パパママも多いと思いますが、大切なのはこの時に無理やりルー語を直そうとしないこと。

「それ違うよ!」「ちゃんと話して!」と指摘ばかりしていたら、せっかく自発的に話してくれている英語も苦痛になってしまうかもしれません。

こどもえいごぶ飯沼

私が実践していた方法は、ルー語を話す子どもの言いたいことを正しい英語と正しい日本語で復唱してあげること。

以下を参考に、お子さんへの声掛けを工夫してみてくださいね!

  • 【パターン1】「Appleが食べたい」⇒日本語ベースに英語が混じっているので、正しい日本語で「リンゴが食べたいんだね」と復唱してあげる
  • 【パターン2】「I want to eat りんご」⇒英語ベースに日本語が混じっているので、正しい英語で「Do you want to eat an apple?」と復唱してあげる

 

4歳

4歳にもなると、英語力は驚くほどに流暢になりました。

大人顔負けのスピードで話したいことを全部言語化できる… そんな上級レベルに達していました。

こどもえいごぶ飯沼

英語力が飛躍的に伸びていると感じた頃に、今回のメイントピックである【オンライン英会話】を始めることにしたのです。

 

オンライン英会話を始めてからは、メキメキついていた英語力がさらに右肩上がりで伸び続け、盛り上がると先生が相槌を打つ間もなくずっとお喋りしている…なんてことも増えてきました。

通常、2歳ごろに「語彙の爆発期」と言われる段階が訪れると言われています。

しかし、娘は英語育児の中で育ったからか、日本語も英語も少しずつ語彙を増やしていくようなスピード感でした。

言葉の発達は早くも遅くもなく、両方の言語をじっくり学んだ感じです。

そして、4歳になった途端に、「語彙の爆発期」がやってきたように思います。

こどもえいごぶ飯沼

次に、なぜ子供が英語を話せるようになるためにオンライン英会話を選んだのかについて説明します!

 

子供が英語を話せるようになるためオンライン英会話「ネイティブキャンプ」を選んだ理由

オンライン英会話とオンライン英会話ネイティブキャンプを選んだ理由

まず、オンライン英会話を選んだ理由は、次の2つです。

  • 英会話教室だと週に数回で高額になるから
  • インターやプリスクールに入れる予定はなかったから

こどもえいごぶ飯沼

どうしてインターなどの選択肢を持たなかったのかについては、私も一緒に英語で生活をするのが理想的な形だったからです。

インターなどで子どもだけが英語を学ぶのではなく、私自身も一緒に成長したいという思いがありました。

また、英語育児はしているものの、受験などを考えてはいませんでした。

送迎のしやすさから、近隣の幼稚園や公立小学校に通わせると決めており、遠方のインターやプリスクールにわざわざ行かせる選択肢はなかったです。

 

また、私自身が「英語習得は質よりも量」と考えています。

わが家の近隣にある英会話教室は、どこも大体週に1~2回1時間程度。

正直、その頻度では英会話教室に通うことでの英語力向上は期待できないと判断し、候補から外すことにしたのです。

そこで、毎日レッスンを受けられるオンライン英会話を選びました。

 

こどもえいごぶ飯沼

ちなみにわが家では、オンライン英会話【ネイティブキャンプ】を利用しています。

ネイティブキャンプに決めた理由は、次の3つです。

  • 予約不要で受けたいときにいつでも受けられるから
  • 定額でレッスン受け放題だから
  • 毎日5分や10分でもレッスンを受けられるから

 

以下の料金表の通り、ネイティブキャンプは月額6,480円でレッスン受け放題です。

ネイティブキャンプの料金

ネイティブキャンプ公式より

2人目以降は1,980円とさらに安くなります。

忙しくても夜寝る前の5~10分でサクッと先生とお話したり、学級閉鎖や大雨などでどこにも出られない日は1日に何度もいろいろな先生のレッスンを受けています。

こどもえいごぶ飯沼

この「英語に触れる量の多さ」が、子どもたちの英語力を上げた秘訣になっているわけです。

 

オンライン英会話のレッスンでは、「いろんな国の英語アクセントに慣れること」を大切にしていました。

そのため、歌ったりカードゲームで遊んだりする必要性は感じず、ただ先生と楽しくお話する時間を1日に10分でもいいから持つことを目指していたんです。

そんな条件にピタッとはまったのがオンライン英会話で、中でも「ネイティブキャンプ」を選ぶ大きな理由にもなりました。

こどもえいごぶ飯沼の子どもがネイティブキャンプのレッスンを受けている様子4

ネイティブキャンプで子どもたちが算数早押しクイズをしている様子

 

ネイティブキャンプは予約不要で、「今先生とお話したい!」というタイミングですぐにレッスンをスタートできるんです。

気分屋な子どもを持つ親にとって、これほど柔軟に対応してもらえるオンライン英会話サービスは他にありません。

好きな時間だけレッスンを受けられるので、20分や25分集中力が保たないお子さんにも合っているでしょう。

こどもえいごぶ飯沼

ネイティブキャンプで毎日いろいろな国の先生とお話する経験を積むことで、子どもたちの英語力がメキメキ伸びるだけでなく、どの国の英語でもある程度聞き取り受け答えができるようになっていきました!

 

まるで幼稚園の先生のような素敵な方々が楽しいレッスンをしてくれる「子ども向け英会話サービス」は、飽きっぽい子どもにはうってつけのサービスだと思います。

それゆえ、高額になるのは当然のことでしょう。

しかし、子ども向け英会話サービスはほとんどが週に1~2回のため、私にとっては英会話教室に通うのとあまり変わらないように感じました。

よって、お手頃価格で圧倒的に量をこなせるネイティブキャンプに決めたのです。

こどもえいごぶ飯沼

ネイティブキャンプでは7日間無料体験を受け放題なので、気になったら試してみてはいかがでしょうか?

>>無料で7日間ネイティブキャンプを試してみる

 

 

小学生がネイティブキャンプを体験した感想は、下の記事でも紹介しています。

 

こどもえいごぶ飯沼

次に、子どもがオンライン英会話で話せるようになって良かったことを紹介します!

 

子供がオンライン英会話で話せるようになって良かったこと

オンライン英会話のレッスンで子どもが色んな英語に触れ誰とでも話せるように

こどもえいごぶ飯沼

オンライン英会話で英語を話せるようになって良かった点は、何といっても「いろいろな英語に慣れてきたこと」と「誰とでも英語で話せるようになったこと」です。

わが家の英語育児は、主に私と子どもたちの日常会話を英語にする方法だったので、子どもたちにとって英語を話す相手は私のみでした。

オンライン英会話を始めてからというもの、英語は母親にだけ通じるものではなく世界中の人と話せる言葉だと理解してくれたんです。

そして一括りに英語といってもさまざまなアクセントやイントネーションがあり、国によっていろいろな話し方や言葉選びがあることも、オンライン英会話レッスンを通して学べました。

 

オンライン英会話を使うことで、自宅にいながら多国籍多文化の英語環境に飛び込んでいけ、子どもにハイクオリティーの学習環境を与えることが可能です。

私の英語育児だけではまかなえない部分もオンライン英会話のおかげでスキルアップできたので、思い切ってトライしてみて本当によかったと思っています。

こどもえいごぶ飯沼

次に、オンライン英会話で子どもが英語を話せるようになるコツを紹介します!

 

オンライン英会話で子供が英語を話せるようになるコツ

オンライン英会話のレッスンを子どもが継続するには講師選びとレッスン内容が大切

こどもえいごぶ飯沼

オンライン英会話で英語を話せるようになるには、何よりもまず「継続」が大切です。

1日レッスンを受けて一週間は何もやらない…など、不定期なリズムでは学習効率が下がってしまいます。

毎日や1日おきなどコンスタントに続けていくと、子ども本人も気付かないうちに英語に慣れられ、いつの間にか話せる語彙が増えていますよ。

そして、学習を続けていくには、オンラインレッスン自体が少しでも楽しいものであるべきですよね。

いろいろなオンライン英会話のレッスンを無料体験しながら、子どもが「この先生だったらレッスンを受けてもいい」と言ってくれる先生を見つけましょう。

 

また、レッスン内容は選ぶオンライン英会話サービスによってさまざまです。

こどもえいごぶ飯沼

ゲーム系なのか手遊びや歌系なのか、もしくは完全自由なフリートーク系なのか…お子さんが一番英語と関わりやすい形を選ぶと良いでしょう。

 

わが家では当初、テキストに沿ったレッスン形態を選んでいました。

上の子は淡々とテキストを読んで答えていくスタイルが嫌いではなさそうでしたが、下の子はとても退屈そうでした。

そばで見ている私も、Hello! など初級レベルの会話が書かれたテキストを延々と読まされている子どもたちを見て、これでは長く継続できないと判断。

オンライン英会話サービスのカスタマーサポートに「テキストを読むだけではつまらないので、算数などを交えたゲームを英語でやってみたい」と相談してみたところ、フリートークをおすすめされたのです。

すぐにレッスン内容をフリートークに切り替えてみたところ、これが大成功!

こどもえいごぶ飯沼の子どもがネイティブキャンプのレッスンを受けている様子3

先生とお絵かきクイズをしている様子

こどもえいごぶ飯沼

今ではインドの先生に算数を教えてもらったり、アフリカの先生には自国の豊かな自然を見せてもらいながら地理について教えてもらったりと、単なる英会話レッスン以上の経験ができています。

 

はじめはなかなか特徴ある英語の発音が聞き取れなかったり、アウトプットも追いつかなかったりと苦戦していました。

しかし、子どもたちが理解しやすく、また飽きずに楽しめるレッスンやトピックをこちらから先生に提案するなど、試行錯誤したことで続けられたんです。

今子どもがハマっている映画について質問を投げかけてもらったり、キャラクター当てクイズをしてもらったり、先生のペットを見せてもらったり…

こどもえいごぶ飯沼

子どもの英語学習のために、親が一肌脱ぐくらいの覚悟で臨んでみてください!

 

先生は、画面越しの子どもがどんな事が好きなのか、どんな話題なら食いついてくれるのか、何も知らずにレッスンを引き受けてくれています。

そこを親がサポートすることで、先生と子どもを繋ぐ架け橋になるのです。

わが家の子どもたちは、今となっては初めての先生を指名しては「しりとりしよう!」と提案し、先生にしりとりのやり方を説明できるまでになりました。

こどもえいごぶ飯沼

次に、子供が英語を話せるようにするためオンライン英会話を使う時の注意点を紹介します!

 

子供が英語を話せるようにするためオンライン英会話を使う時の注意点

子どもにオンライン英会話を強制してはいけない

こどもえいごぶ飯沼

オンライン英会話を使う際の最大の注意点は、子どもに強要しないことです。

レッスンの時間を厳密に決めたり、嫌だと言っている子どもを無理やりパソコンの前に座らせたりするのは逆効果…

オンライン英会話どころか英語自体を嫌いになってしまうおそれがあります。

こどもえいごぶ飯沼

そこで、子どもが気乗りしないときのコツとして、わが家で試してきた対処法をいくつかご紹介します。

すべて「フリートーク」向けの裏技なので、フリートークでのレッスンを検討中のあなたはぜひ試してみてください。

 

子どもをオンライン英会話レッスンに気乗りさせる裏技

子どもをオンライン英会話レッスンに気乗りさせる裏技は、次の2つです。

  • 裏技①:おやつを食べながらレッスンを受けてみる
  • 裏技②:好きなおもちゃを紹介する

それでは、子どもをオンライン英会話レッスンに気乗りさせる裏技を1つずつ紹介していきます。

 

裏技①:おやつを食べながらレッスンを受けてみる

少々お行儀が悪いですが、子どもなので寛容に対応してくれる先生がほとんどです。

お話するトピックは自由なので、今食べているおやつを先生に紹介する形でスタートしてみてください。

It’s chocolate! I love it. Mummy gave it to me.のような細切れの紹介でも、立派なプレゼンです。

英語で堂々と紹介できたことを大いに褒めてあげましょう。

先生も、「何を食べているの?」「甘いの?しょっぱいの?」「先生もお菓子を見せてあげる」などとアウトプットを引き出す声掛けをしてくれます。

こどもえいごぶ飯沼

大好きなおやつとともに受けるレッスンは、子どもを笑顔にしますよ。

 

裏技②:好きなおもちゃを紹介する

こどもえいごぶ飯沼の子どもがネイティブキャンプのレッスンを受けている様子6

子どもが先生に好きなおもちゃを紹介している様子

レッスン前に、画面の前に好きなだけお気に入りのおもちゃを用意しておきましょう。

先生と自己紹介や挨拶が終わったら、Look!と言って自慢のおもちゃを先生に見せてあげてください。

先生が「それ何?」「誰の?」「どうやって動かすの?」などと質問してくれたら、実際に動かしてみせたりして、おもちゃの知識を先生に披露してみましょう。

子どもは自分の好きなものを人に見せたり自慢したりするのが大好き。とても晴れ晴れしい顔を見せてくれますよね。

お勉強をしたり先生の質問に淡々と答えたりするだけではなく、子どもが話したいと思う話題を選んで良いんです。

こどもえいごぶ飯沼の子どもがネイティブキャンプのレッスンを受けている様子1

好きな遊びを聞かれたのですごろくの遊び方を説明したことも

こどもえいごぶ飯沼

子どもが自発的にお喋りしてくれそうな話題を、親御さん目線でピックアップしてみてくださいね!

 

子供が英語を話せるようになるためにオンライン英会話はおすすめ!

こどもえいごぶ飯沼の子どもがネイティブキャンプのレッスンを受けている様子5

オンライン英会話は子どもが英語を話しやすいと感じる要素がたくさん詰まっている、現代ならではのとても効果的な英語学習法です。

送迎も不要で、スキマ時間にサクッとレッスンを受けられる、家族にとってストレスの少ない習いごとでもあります。

 

もちろん、オンライン英会話だけで英語がペラペラになるのは難しいです。

日常的に英語を見聞きする機会を持ったり、お気に入りの英語チャンネルを見つけたりすることで、子どもにとって英語を身近なものにしてあげましょう。

そうすることで、英語への苦手意識が薄れ「話せるかも」「話してみたい」と思えるきっかけになります。

そんな下準備が整ったら、オンライン英会話に挑戦してみるのも大きなステップになるはずです。

こどもえいごぶ飯沼

英語育児、英語教育が盛んになってきたこのご時世に、ぜひオンライン英会話を試してみてはいかがでしょうか?

うちの子が使っているネイティブキャンプでは、無料体験が7日間用意されていますよ!

>>無料で7日間ネイティブキャンプを試してみる

 

 

子供向けオンライン英会話ランキングの関連記事

子供オンライン英会話を使ってみようと思っているけど、他にはどんな子供オンライン英会話があるんだろう?

評判の良い子供オンライン英会話があれば、おすすめを知りたいな…

こどもえいごぶハッチ

こどもえいごぶが約50社使ってわかった、総合的に見て幼児〜小学生におすすめできる子供向けオンライン英会話、下の記事にまとめています!

 

子供オンライン英会話って、思ったよりたくさんあるんだな…

結局、どの子供オンライン英会話を利用すればいいんだろう?

こどもえいごぶハッチ

総合的に見て、こどもえいごぶの1番のおすすめはQQキッズです。

QQキッズは、自動録画機能がついているのに週1回のレッスンが月額2,980円(税込)と安く、講師は全員正社員かつ国際資格TESOLを持っています。

英検対策コースも5級〜準1級対策まで充実しており、英会話を身につけつつ英検を取得することも可能です。

無料体験が2回あるので気軽に相性をチェックでき、しつこい勧誘もないので安心して試せますよ!

 

こどもえいごぶハッチ

目的別に我が子にあったオンライン英会話を探したい場合は、次の記事から選んで読んでみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA