【徹底比較】Camblyとレアジョブの違いは?どっちを選ぶ?

この記事の結論

Camblyもレアジョブも公式サイトから無料体験を受けられます!

 

Camblyがおすすめな人

少し英語を話せる中級〜上級者でネイティブからレッスンを受けたい人

Cambly公式サイト:https://www.cambly.com/

 

レアジョブがおすすめな人

英会話初心者かつネイティブにこだわりがなくて安い料金で始めたい人

レアジョブ公式サイト:https://www.rarejob.com/

 

Camblyとレアジョブのホームページをご覧になった方なら、「Camblyはネイティブ講師のみで、レアジョブはフィリピン人講師のみ」という違いはすぐにわかります。

田中彩

「それ以外は何が違うの?いちいち比べてられないしまとめて全部教えて!」と思った方は、実際に両方のレッスンを受けた筆者が徹底比較したので、ぜひこの記事を最後まで読んでみてください。

この記事では次の質問にお答えします!

・Camblyとレアジョブどっちがおすすめ?
・Camblyに向いているのはどんな人?
・レアジョブに向いているのはどんな人?
・教材はどう違うの?
・レッスン以外はどんなことができるの?
・資格試験対策もできるの?

 

監修者はこんな人

大久保 光

大久保光

・TOEIC950点/英検1級/中高英語教員免許あり

・オンライン英会話で英会話独学に成功

・英語塾を3年経営

・神戸市外国語大学卒

Camblyとレアジョブどっちがおすすめ?

次の方はCamblyがおすすめです!
・ある程度英会話に慣れた中上級の方
短いレッスン週何度も楽しみたい方
ネイティブ講師のレッスンを受けたい方
AIを使って1人で会話練習したい方
グループレッスンを受けたい方
次の方はレアジョブがおすすめです!
・英会話ビギナーの方
・ネイティブ講師にこだわらない
英文法を基礎から学びたい方
・安く1日に何度もレッスンを受けたい方
英検対策をしたい中高生の方

Camblyとレアジョブは、数あるオンライン英会話のなかでも対極に位置しています。

Camblyの特徴は、講師が全員ネイティブであることと、レッスンの時間や週に何回受けるかを自由に選択できることです。

一方レアジョブは、フィリピン人講師のみが在籍しており、レッスン形態はシンプルで、月8回か1日1レッスン以上受けるかを選択できます。

>>Camblyの無料体験を試してみる

>>レアジョブの無料体験を試してみる

 

 

レアジョブに向かないのはどんな人?

日常英会話である程度自由な会話を楽しみたい方は、レアジョブだと物足りないと感じるかもしれません。

というのも、レアジョブの教材は代替練習が多く、会話の自由度が低めに設定されているからなんです。

最も低いレベルのもので比較すると、レアジョブでは

I can listen to and understand someone’s morning routine.
朝の日課を聞いて理解できるようになる。

がテーマです。

まずイラストが大きく載っていて、日本語訳まで書かれているので初心者にかなり優しいです。

与えられた文を読んで語彙をインプット、2択で適切なほうを選ぶ文法の問題、穴埋め問題など、答えが決まっていることが多いです。

最後に少し質問がありますが、Yes/Noで答えられるものが多いですね。

同じレベルのCamblyのテキストは次で説明しますが、もう少し自由度が高く日本語訳もついていません。

田中彩

英会話が初めての方は、レアジョブだと言うことがある程度決まっているので肩の力を抜いてレッスンが受けられそうですね。

反対に、定型文が頭に入っている方なら代替練習はつまらなく感じてしまうでしょうし、Camblyのほうがおすすめです。

 

Camblyに向かないのはどんな人?

Camblyはレアジョブに比べると中上級者向けで、初心者には向かないケースがあります。

日常会話のいちばん低いレベルのものでも、読む量がけっこう多いです。

レアジョブ同様、語彙の導入や代替練習もあるのですが、メインではありません。

レッスンの最後には画像のようなお題が出ます。

【日本語訳】

この状況にいると想像し、講師とロールプレイをしてください。

あなたは旅行雑誌にインタビューされています。インタビュアーはあなたの国の人気の休日と休日の料理を知りたがっています。

話すことは決まっていません。

レアジョブと比較するとかなり自由度が高いですし、指示を理解できる読解力も必要です。

会話の教材のレベル1ですでにこの難易度なので、初心者の方には少し厳しいのではないでしょうか。

would like toやwant toの違いなど、文法事項も全て英語で説明されているので、一通り文法を学び終えた後に復習として使うならより理解が深まります。

田中彩

文法があやふやな方は日本語の参考書などをあらかじめ読んでおいてからチャレンジするといいですね。

Camblyには、さらにこの下のレベルに「完全な初心者の方のための、さらに優しいレッスン」があります。

画像はLesson1ですが、いきなりI’ve been~と現在完了形の文が出てきます。

現在形と現在完了形の違いなどを理解しているならそこまで難しくないのですが、英語初心者の方には少し難しいのではないのでしょうか。

Camblyでは、これが超初心者のための教材となっていますが、実際の教材を見てちょっとついていけなさそう…と感じた方はレアジョブをおすすめします。

 

Camblyとレアジョブの基本情報を徹底比較!

Camblyレアジョブ
料金(税込)
1か月で週2回の場合
11,590円

ネイティブ講師

4,980円

フィリピン人講師

レッスン時間15-60分25分
レッスン可能時間24時間365日毎日6時から25時
講師の国籍・人数ネイティブのみフィリピン人講師のみ
テキストの種類58種類29種類
対象年齢4歳以上中学生以上
資格試験対策IELTS / TOEFL / OPIc英検
無料体験15分×125分×2

全ての項目で異なりますが、最も大きく異なるのが金額ですね。

レアジョブはフィリピン人講師のみですが、Camblyの半額以下です。

資格試験対策も対照的ですね。

CamblyではIELTSやTOEFLといった日本人以外も受験する資格試験対策が可能ですが、レアジョブでは英検のみ。

英検の対策がしたい場合は中高生コースで入会する必要があるのでご注意ください。

>>Cambly公式サイトを見てみる

>>レアジョブ公式サイトを見てみる

 

 

Camblyとレアジョブの無料体験までの流れと内容を一挙公開!

Camblyの無料体験は15分のレッスンが1回だけでした。

会員登録後、次のようなメールが送られてきます。

全て英語ですが、「メールアドレスを承認してください」のメールなので、緑色のボタンをタップしましょう。

その後のお知らせメールなどは日本語で来るのでご安心くださいね。

メールアドレスを承認後、ログインするとこの画面になります。

CammblyとDMM英会話を徹底比較

私は無料体験をすでに受けたので緑のチェックがついていますが、最初は2個目のように青の矢印になっていました。

無料体験を受ける際は、2点注意してください。

注意
1つ目は、講師や教材を選ぶページなどがなく、急にレッスンが始まるページに飛ぶこと。
2つ目は、15分経つと強制終了されること。

最初の画面の、青色の矢印をタップするとすぐ講師を検索し始めます。

田中彩

筆者はこの次に講師を選ぶページなどがあると思っていたので突然切り替わって慌てました(笑)

講師が見つかり次第レッスン画面へと移行されるので、自己紹介や聞きたいことなどをまとめ、心の準備をしてからタップしましょう。

筆者が受けた際は1分程度待ちましたがすぐつながりました。

無料体験内容は、自己紹介ちょっとした雑談と、Camblyでどんなことができるかについてです。

筆者が受けたときは、まだ聞きたいことがあったのに、講師が話している途中でブチっと切れてしまいました。

たしかにタイマーで残り時間が表示されていたのですが、強制終了されるとは…。

聞きたいことがあるなら、序盤に聞いておくことをおすすめします。

講師はかなり好印象でした。

田中彩

あまり講師がたくさん話すことはなく、よく話を聞いてくれているように感じましたし、筆者が言うことに困っていたら助け舟を出してくれますが、それ以外は積極的に話さないようにしている様子でした。

 

次に、レアジョブです。

パソコンでも受講可能ですが、筆者はアプリをインストールし、無料会員登録しました。

すぐに画像のようなメッセージがきたので、そのままコースを選び予約できました。

体験レッスンでは、簡単なレベルチェックテストがあり、残りの時間はテストの結果に合わせた教材を選んでもらって、少しレッスンを受けて終了。

田中彩

筆者の正直な感想を述べると、講師が少し気だるげに感じました…。

テストだから、ということもあると思いますが、あまり相槌を打ってくれず少し話しにくかったです。

体験レッスン後、日本人スタッフとの面談があったので正直な感想を述べると、「講師も悪気はないと思うのですが…失礼しました(汗」とおっしゃっていました。

面談時の日本人スタッフは目標などを親身に聞いてくださり、どの教材で練習できるかを詳しく説明してくださいました。

文化的な違いもありますし、さまざまな講師がいるのはレアジョブに限ったことではありません。

また、人によって感じ方も異なるので筆者と同じ講師にあたってもマイナスの感情を抱かない方もいると思います。

やはり実際に体験レッスンを受けてご自身で確認することをおすすめします!

>>Cambly公式サイトを見てみる

>>レアジョブ公式サイトを見てみる

 

 

比較してわかったCamblyとレアジョブの共通点は?

Camblyとレアジョブの共通点は、唯一「休会が可能なこと」です。

Camblyでは翌日以降を対象として、7日間、14日間、21日間の期間で一時休止できます。

休会中はレッスンプランが延長されるので、ちょっとお仕事が忙しくなるときや長期で旅行に行く場合などは申請しておくといいですね。

注意
設定した休止期間が終了すると、自動的に再開となるのでご注意ください。

3週間以上お休みしたい場合は、1度退会しましょう。

また、回数制限があったり、1度休会すると1か月は休止できないなどの制限もあるので、休会前に注意事項をよくお読みください。

レアジョブでも同様に休会申請できます。

Camblyとは異なり日数には制限はなく、月謝の支払日の2日前までなら受付可能です。

>>Camblyの無料体験を試してみる

>>レアジョブの無料体験を試してみる

 

 

比較してわかったレアジョブにあってCamblyにないサービスは?

レアジョブにあってCamblyにないサービスは次の3つです。

日本人のサポート
中高生コース(英検用教材)
1日4レッスン受講

①日本人のサポート

レアジョブでは、毎日プランに入会していれば日本人によるサポートレッスンを受講可能です。

月1回まで受けられ、学習の進め方やレッスンを受けていて困ったことがあれば日本語で相談できますよ。

月8回のプランで入会していても、レッスンチケットを3枚消費すれば受講可能です。

レッスンチケットは1枚単位で買うと660円なので、日本人によるサポートレッスンを受けるなら1,980円必要です。

田中彩

日本人のレッスンに使うには少し割高ですね。

初心者の方は、無料体験後に日本人のスタッフと話せる機会があるので、不安なことがあれば面談時に聞いておきましょう。

②中高生コース(英検用教材)

中高生コースに入会すると、英検対策のレッスンを受けられます。

大人や小学生も一応申し込み可能です。

ですが、3級、準2級、2級の対策のみ可能なので、やはり中高生がいちばん適していますね。

英検対策用教材としてGo For It!という教材を用い、4技能をまんべんなく養います。

書くレッスンは、今後の外部試験でのPCによる実施を視野に入れ、PCへのタイピングによって行われるとのこと。

中高生コースのほうが日常英会話コースより月額料金が少し高いのですが、日常会話のテキストも合わせて使用できますよ。

レッスンはTESOLを取得したトレーナーによる中高生専用のトレーニングを受けた講師のみが担当します。

中高生コースで入会した場合は認定講師のみのレッスンしか受けられないので、講師を選ぶ際はご注意ください。

③1日4レッスン受講

レアジョブには1日最大4レッスン受講可能なコースがあります。

田中彩

レッスン1回あたり173円と激安ですね。

ビジネス英会話コースや中高生コースは毎日25分のコースしかありませんが、日常英会話コースには1日25分のレッスンを1回、2回、4回受けるコースから選べます。

1か月だけ徹底的に試験対策がしたい方や、留学準備などでとにかく英語を多く話す機会を持ちたい方にはおすすめです。

>>レアジョブの無料体験を試してみる

 

 

比較してわかったCamblyにあってレアジョブにないサービスは?

Camblyにあってレアジョブにないサービスは次の4つです。

AIを使ったチャット機能で1人で練習できる
IELTSTOEFLの専用教材がある
15分のレッスンを受けられる
グループレッスンを受けられる

①AIを使ったチャット機能で1人で練習できる

最近リリースされたCambly AIは、AIを相手にする会話練習用の機能です。

ログインすると、画面の名前の下に入出できるボタンがあるのですぐ開始できますよ。

 

「CamblyAIとチャットを始めてみましょう」のボタンを押すと、すぐにこの画面になります。

開いたら急にCamblyAIが話し始めるので音が出ます。

ご注意くださいね。

プランに入会していなくても無料会員登録するだけで利用でき、Cambly AIのためだけに入会するのもありなのではないか、と思うほど優秀なアプリなんです。

田中彩

もちろん筆者も実際に使ってみましたが、レスポンスが実際の会話のようにリアルで早く、しかも定型文ではありません。

画像はCambly AIとの実際のやり取りです。

(筆者)
自由なときは、映画を見たり、本を読んだり、旅行したりするのが好きです。でも、コロナウィルスのせいで、長い間外国に行っていません。

(CamblyAI)
それは素晴らしい趣味の組み合わせですね!映画を見たり、本を読んだり、旅行したりすることは、リラックスしたり、異文化を探検したりする素晴らしい方法です。COVID-19のせいで最近旅行ができないのは残念ですね。早く旅行を再開できるといいですね!いつから英語を勉強しているのですか?

(筆者)10年以上英語を勉強していて、10月に試験を受ける予定です。

(CamblyAI)10年以上も英語を勉強しているなんて、すごいことですね。10月の試験、頑張ってね!きっとうまくいくと思います。英語の中で特に難しいと感じる分野はありますか?

筆者の発言に対しコメントし、さらに質問で最後を締めくくることで会話をつなぎやすくしてくれています。

しかも、どんな話題でも必ず筆者が話したより長くレスポンスがありました。

お金を払ってプランに入会しなくても、CamblyAIだけでかなりいい練習になります。

ときどきレスポンスに30秒ほど時間がかかったり、言いよどんでいると録音を打ち切られたりすることもありますが、非常に有効なサービスなのでぜひお試しください。

②IELTSやTOEFLの専用教材がある

Camblyには、IELTS専用教材TOEFL専用教材があります。

英検はないのでご注意くださいね。

IELTS教材は、パート1,2,3に分かれていて8レッスンずつあり、模擬試験が10レッスンあります。

パートごとに練習後、模擬試験で実力を測るといいですね。

模擬試験は過去問を用いており、講師によるフィードバックもあるので本番で役立つこと間違いなしです。

また、TOEFL専用教材もあります。

10レッスンしかないので他の教材を使ってある程度練習した後、模擬試験として使用するといいですね。

③15分のレッスンを受けられる

Camblyでは、1週間に何時間レッスンを受けるかで金額が変わります。

たとえば、1週間に30分レッスンが受けられるプランに入会したなら、30分を週1回でも、15分を週2回にしてもかまいません。

15分ぐらいなら集中力も持ちますし、隙間時間にサクッとレッスンを受けられますね。

田中彩

ただ、15分のレッスンだと短すぎて、おそらく教材を使ってのレッスンは難しいです。

フリートークを選択し、自己紹介や雑談を楽しむのに使うといいですね。

Camblyにはさまざまな教材があり、スライドもかなりたくさん用意されているので、30分のレッスンの際は教材を使ってがっつりレッスンを受けるといいですよ。

④グループレッスンを受けられる

Camblyではマンツーマンレッスン以外に、グループレッスンも受講可能です。

グループレッスンでは、自分以外に最大2人の生徒が同じレッスンを受けます。

対面レッスンでよくある1対4や5だと、自分が発言できる時間はかなり限られてしまいますが、1対2ぐらいならそこまで話す機会が激減することはありません。

当然ですが、1か月の費用も少し安いです。

人前で積極的に話す練習にもなりますし、留学をお考えの方にはぴったりなプランですよ。

>>Camblyの無料体験を試してみる

 

 

Camblyとレアジョブを料金プランで徹底比較!

Camblyでは、1週間に受けられる時間で料金が変わります。

Cambly
(1レッスン30分の場合)

週16,490円
週211,590円
週317,290円
週525,190円
週1048,590円

グループレッスン(週1時間で1回60分)

3,600円

 

一方、レアジョブでは、プランはシンプルです。

レアジョブ

月8回

4,980円

毎日25分

日常会話コース:7,980円

ビジネス英会話コース:12,980円

中学・高校生コース:12,980円

毎日50分

12,980円

ご覧の通り、1日に何度もレッスンを受けたい方レアジョブのほうが圧倒的に安いですね。

毎日100分とはつまり4レッスン受講可能です。

Camblyでは一日に受けられるレッスン時間に上限があります。

週2.5時間までのプランでは、1日にレッスンを受けられるのは30分以内、週5時間のプランでも1日1時間以内です。

30分のレッスンだと最大2コマですね。

田中彩

どっぷり英語につかりたい方はレアジョブ、短い時間こまめに英語を話したい方はCamblyを選択するといいですね。

また、Camblyでは月額料金をまとめて支払うことで、1か月あたりの金額が安くなります。

たとえば、いちばん人気なのは週1.5時間(30分レッスンを3回)のプランで、割引後の金額は次のとおりです。

更新の頻度月額(税込)
1か月17,290円
3か月14,696円(15%OFF)
12か月11,239円(35%OFF)

継続して続ける予定なら、思い切ってまとめて払ってみてはいかがでしょうか。

>>Cambly公式でも料金を見てみる

>>レアジョブ公式でも料金を見てみる

 

 

Camblyとレアジョブを教材で徹底比較!

Camblyもレアジョブも教材がたくさんあるので、次の項目に絞って比較します。

資格試験対策教材で比較
ビジネス系教材で比較
日常英会話教材で比較
技能別テキストで比較

①資格試験対策教材で比較

Camblyレアジョブ
IELTSスピーキング パート1-3英検(Go for it!など)
IELTSスピーキング 模擬試験
TOEFLスピーキング練習
OPIc基礎学習

IELTSやTOEFLの対策なら、Camblyです。

Camblyの場合はスライドでパソコンに教材を表示させてくれるので、購入しなくても大丈夫です。

一方、英検の対策ならレアジョブです。

ただ、英検対策ができるのは中高生コースのみなのでご注意くださいね。

英検対策を受けるにはテキスト(Go For It!)の購入が必須です。

予習してから授業に臨むようにしましょう。

また、レアジョブの中高生コースの講師は「認定講師」と呼ばれる講師が担当します。

田中彩

認定講師とは、中学・高校生向けのレッスンに特化した特別なトレーニングを受けた上で、認定試験に合格した選りすぐりの講師です。

日常会話コースの教材を利用してのレッスンは可能ですが、通常の講師のレッスンは受けられないので、合わせてご注意ください。

②ビジネス系教材で比較

Camblyレアジョブ
ビジネス英語(中級・上級)ビジネス英会話レベル3-10
ワークショップ: プレゼンテーションの練習NHKビジネス英語
ワークショップ:就職面接の練習ビジネスディスカッション
スタートアップのエキサイティングな世界ウィークリーニュースアーティクル
学術英語(上級)ビジネスシチュエーションクエスチョン
パブリックスピーチ入門
学術研究のプレゼンテーション
リーダーシップとマネジメントのためのビジネス英語
ソフトウェア開発者のための英語
ビジネスのための社交英語

幅広くさまざまな話題をカバーしているのはCamblyですね。

1つ、簡単に教材の中身を紹介します。

「ビジネスのための社交英語」では、職場や仕事終わりに同僚と過ごすのに必要となるコミュニケーションスキルを磨きます。

Lesson1はこんな感じ。

指示:絵の中でどのようなことが起こっていると思いますか?ネットワーキングの際にあなたが話すことはありますか?

このレッスンでは、「自分の職務の責任を、さまざまな文脈で説明できる」ことを目的としています。

例文や語彙を参考に、最後は自分のことについて話すロールプレイをします。

in charge of (〜の責任を負っている)、specialize in〜(〜を専門としている)など、実際に職場で使うフレーズが学べますね。

一方、レアジョブではビジネス英会話の教材でレッスンを受けるには、ビジネスコースへの入会が必須なのでご注意ください。

かなり初歩的なものから準備されており、1つのレベルにつき30から70ほどのレッスンがあります。

「ウィークリーニュースアーティクル」は、画像のようにカテゴリー別にさまざまな話題のニュースがあります。

全カテゴリーのオーディオ一覧の閲覧と音声ファイルのダウンロードができるので、音読練習としても活用できますね。

③日常英会話教材で比較

Camblyレアジョブ
基本の日常英語実用英会話レベル3-8
英会話101・102(超初心者)スターター
会話トピック(初級・中級・上級)カンバセーションクエスチョン

初級・初中級・中級

旅行のための英語(初級・中級・上級)
洗練された会話

Camblyの「基本の日常会話」に相当するものがレアジョブの「実用英会話レベル3-8」ですが、難易度にかなり差があります。

田中彩

詳しくは「Camblyに向かないのはどんな人?」もしくは「レアジョブに向かないのはどんな人?」の章をご覧ください。

日常英会話のジャンルでCamblyならではのものは、「旅行のための英語」ですね。

その名のとおり、一般的な旅行でのシーンで必要となる英単語やフレーズを学びます。

画像はLesson1の冒頭です。

指示:こちらはアイトールです。彼は仕事中です。彼はどのようなことを考えていると思いますか?チューターと話してみましょう。

このレッスンでは、最後にロールプレイで次のことをします。

要約すると、メキシコに行く計画を立てているが、チューターと自分ではやりたいことが違うので、妥協点を探す、というもの。

使う語彙なども事前に導入してくれるので、現地で実際に使える情報を教えてもらえるかもしれませんね。

④技能別テキストで比較

技能Camblyレアジョブ
リーディング庭の生き物たちなし
宇宙探査
馬と人とのかかわり
絶滅の危機にある動物
語彙飛行機での旅行なし
車での旅行
フィットネス
必須英単語パート1-4
文法なし初級・中級
発音子音(パート1,2)ベーシックサウンド

リーディングや語彙の教材Camblyにしかありませんね。

リーディングは、学術的なものが多いのでかなりの語彙力を必要とします。

上級レベルの方におすすめです。

反対に、文法の教材レアジョブにしかありません。

文法の教材はbe動詞から始まるのでかなり初歩からしっかり学べます。

ただ、すべて英語で説明されるので事前にしっかり予習しておくことをおすすめします。

>>Cambly公式でも教材を見てみる

>>レアジョブ公式でも教材を見てみる

 

 

Camblyとレアジョブを無料で使えるサービスで徹底比較!

Camblyレアジョブ
サービス名・Cambly AI(会話練習)

・e-Book(知識)

・YouTubeライブレッスン(語彙・文法)

・ソロトレ(発話練習)

田中彩

CamblyのCambly AIについては「比較してわかったCamblyにあってレアジョブにないサービスは?」でくわしく説明しているので、そちらをご覧ください。

Camblyでは、会員登録しただけでe-Bookも読めます。

日本語訳がないので上級者向けの教材です。

さらに、Youtubeのライブレッスンも活用できます。

CammblyとDMM英会話を徹底比較

登録者数が17.1万人と、かなり多いですね。

どの動画も1時間弱あるので、軽い講義を受ける気持ちで見てみるといいですよ。

題材はそれぞれ異なりますが、最近だと”Money Vocabulary”(お金の語彙)や”Crime Vocabulary”(犯罪の語彙)など、語彙関係が多いようです。

もちろんすべて英語なので、かなりリスニング力が鍛えられます。

筆者も1本見てみましたが、聞き取れなくても下に英語の字幕が出るのでちゃんとついていけました。

動画の中で、”Who here watched my session last week?”(先週の私の動画見てくれた人いる?)など、講師が問いかけてくれることが多いです。

田中彩

一方的な講義ではなく、問いかけに対してコメントしている人もおり、退屈せずに最後まで聴けました。

リアルタイムで見れなくてもアーカイブが残るので気になった方はご覧くださいね。

また、レアジョブではアプリでレッスンを受講可能なのですが、アプリの中に「ソロトレ」があります。

見本の音声を聞く→英文を音読→録音された自分の音声を確認する

3ステップでできる自学用の機能です。

初中級の教材と連動しているので、初心者の方には文が長く少し難しいかもしれません。

その場合はまずレッスンに集中し、慣れてきたころにソロトレで練習するといいですよ。

>>無料でCamblyを試してみる

>>無料でレアジョブを試してみる

 

 

Camblyとレアジョブの比較結果まとめ!無料体験を受けて決めよう!

次の方はCamblyがおすすめです!
・ある程度英会話に慣れた中上級の方
短いレッスン週何度も楽しみたい方
ネイティブ講師のレッスンを受けたい方
AIを使って1人で会話練習したい方
グループレッスンを受けたい方
次の方はレアジョブがおすすめです!
・英会話ビギナーの方
・ネイティブ講師にこだわらない
英文法を基礎から学びたい方
・安く1日に何度もレッスンを受けたい方
英検対策をしたい中高生の方

Camblyは教材が初心者用でもやや難しめレアジョブは初心者の教材は特に、発言の自由度が低めです。

ご自身のレベルや性格に合うほうを選んでくださいね。

 

田中彩

Camblyの無料体験を受けた筆者の感想は次の通りです。

  • 講師がよく話を聞いてくれたので好印象
  • 講師が話していたのに15分で強制終了されたのでびっくりした

spr24eで最大50%割引
>>Cambly公式HPをみてみる
返金保証制度があるので安心です
無料体験のみの利用もできます

 

田中彩

レアジョブの無料体験を受けた筆者の感想は次の通りです。
  • 講師にはあまりいい印象を持てなかった
  • 日本人スタッフは親身になって話を聞いてくれた

無料登録から7日以内の入会で初月半額
>>レアジョブ公式をみてみる
無料会員登録はたったの1分で完了します
あわない場合も1分で解約できて安心です

 

双方いい点もよくなかった点もありました。

目的によりどちらを選ぶべきかは異なるので、気になった方からまずは無料で体験してみてはいかがでしょうか。

>>まずは無料でCamblyを試してみる

>>まずは無料でレアジョブを試してみる

 

 

 

Camblyはよく、ネイティブキャンプやDMM英会話と比較されます。

比較結果を知りたい場合は、下の記事を参考にしてくださいね!

 

レアジョブはよく、ネイティブキャンプやビズメイツ、hanasoと比較されます。

比較結果を知りたい場合は、下の記事が参考になりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です