QQキッズ(English)が初月99円キャンペーン中!10/1日の値上げ前ラストチャンス>>

Kids Duoキッズデュオの料金は高い?補助金出る?サマースクール,コロナ対応も

キッズデュオの料金まとめ

入会までにかかる費用

週5回コース

基本料金+おやつ代 74,580円

初期費用

割引がない場合 38,060円

初期費用合計

112,640円

正直、キッズデュオの料金はかなり高いです。

今は自宅にいながらでも、オンライン英会話で気軽に英会話を学べる時代になりました。

月数千円から始められるサービスも多く、実際にKiminiオンライン英会話を使って1年9ヶ月で英検5級〜3級を取り切った生徒もいます。

子どもオンライン英会話は基本的に2回以上無料体験できるので、お子さんにあうか試しやすいですよ!

とにかく安くレッスンを始めたい場合は、料金の安い子供オンライン英会話を見てみましょう。

高い料金を払って英語教室に通う前に、お子さんがオンラインで英語レッスンできないか、一度試してみることをおすすめします↓

 

 

こどもえいごぶ上代

こんにちは。子どもをキッズデュオに通わせている、こどもえいごぶの上代です!

Kids Duo(キッズデュオ)はオールイングリッシュで過ごす英語学童です。

月曜〜金曜まで放課後毎日通うと、最大“週30時間英語漬け”!

工作やクッキング、外あそびなどアクティビティが豊富で、子どもたちにも人気の教室です。

私の家庭では子どもが入学する1年前(年中の時)から小学生コースを予約し、今は慣らしレッスンに通っています。

“質の高い英語教育”や“共働き家庭も安心”のサービスが魅力的ですが、平日毎日通えば月謝は『公立学童の10倍以上』です…

こどもえいごぶ上代

今回はキッズデュオの詳しい料金体系や、教室での過ごし方について紹介します!

Kids Duo(キッズデュオ)の料金と特徴

こどもえいごぶ上代

まずは小学生コースの基本料金を紹介します!

 

小学生コースの基本料金(月謝税込)

基本料金

おやつ代

合計

週2回

36,300円

1,320円

37,620円

週3回

50,600円

1,980円

52,580円

週4回

62,260円

2,640円

64,900円

週5回

71,280円

3,300円

74,580円

MEMO
兄弟で入会の場合、おやつ分は1人分のみ請求になります!

 

料金は全国共通です。

キッズデュオは、週に何回通うのかで月謝が異なります。

 

週5回コースなら月74,580円。

地域差はありますが、公立の学童より10倍以上も高いです!

週2〜4回コースでは、月曜〜金曜のうち好きな曜日を選べます。

こどもえいごぶ上代

しかし、曜日によっては前年のうちに予約で埋まってしまうので、気になる方は早い時期からの見学がおすすめです。

(子どもが通っている教室では、小学生コースに通う家庭の2割が年中の時から予約をしているそう)

 

小学生コースの教室での過ごし方

タイムスケジュール

実際にもらうタイムスケジュールです

 

簡単に表で整理すると

14:30

単語学習(聞く)

14:45

先生と遊ぼう・宿題

15:00

単語学習(書く)

15:15

先生と遊ぼう・宿題

15:30

おやつ

15:55

ソーシャルディベロップメント

16:15

工作、音楽、ダンス、演劇、外遊びなどのアクティビティ

16:40

片付け

16:45

おやつ・トイレ休憩

17:05

レベル別クラス 歌やゲームを通して学ぶ

17:55

片付け

18:00

プレゼンテーション

18:30

読み・書き

19:15

先生と遊ぼう

という感じですね!

 

教室に入ったら「Hello-」と挨拶することから始まり、その他休憩時間中のお友達との日常会話も全て英語で過ごします。

キッズデュオにいる時間は、留学をしているようなイメージで時間が流れます。

授業でも英語でコミュニケーションをとることを大切にしており、教材はありません

こどもえいごぶ上代

先生も一人一人に発言させるよう促してくれるので、人前で自分の意見を発表する度胸も育ちそうな感じです。

 

タイムスケジュールで16:15〜となっているアクティビティ(工作やダンスなど)は、日替わりです。

毎日2種類ずつ用意されています。

選択制で、子どもが好きな方を選んで参加します。

 

子どもたちが楽しみにしているおやつの時間には、甘い系やしょっぱい系など、バランスよく3種類のお菓子がお皿にのって出てきます。

おやつの前にはしっかりと手指消毒をしていて、先生たちは新型コロナ対策にも熱心でした。

また、持ち帰りの宿題やプリントはありません。

授業で使ったプリントは、保護者面談の時にまとめて見せてくれます。

こどもえいごぶ上代

普段は教室で保管してくれているので、家でかさばらずありがたいです。

 

先生の特徴や授業の様子

授業はネイティブの先生とバイリンガルの先生のW体制で行います。

オールイングリッシュで進めますが、分からない単語があっても簡単な単語に言い換えたり、ジェスチャーで説明してくれたりします。

子どもたちは頭で一旦日本語に変換することなく、直接“英語で学べている”感じです。

初めての子も先生やお友達がサポートしてくれるので、安心して受けられます。

こどもえいごぶ上代

小学生コースには、1年生から6年生まで40人ほどが通っていて、低学年ほど割合が多いです。

学年が違う子たちが一緒に過ごすので、友達の幅も広がります。

長く通っている子はすでに英語の大会に出ていたり、英検を受験していたりします。

周りの環境が環境なので、自然と小さいころから「大会や試験に挑戦したい」という気持ちが芽生えてくるようです。

 

長期休み中のシーズナリースクール

キッズデュオでは長期休み中に、シーズナリースクールを開講しています。

季節ごとに

  • スプリングスクール
  • サマースクール
  • ウィンタースクール

と呼ばれていて、アクティビティ豊富な特別教室が楽しめます。

 

小学生コースのシーズナリースクール料金

MEMO

すでに放課後に通っているお子さんは通学生料金、長期休み中のみ通うお子さんは外部生料金のランを見てください!

通学生料金

外部生料金

5回

18,700円

33,000円

10回

33,000円

44,000円

15回

49,500円

66,000円

20回

66,000円

88,000円

25回

82,500円

110,000円

30回

99,000円

132,000円

1回追加毎

4,950円

6,600円

注意

外部生は追加で次の料金が必要

+入会セット(ファイル・帽子) 1,430円

+おやつ代(午後)165円/1食

 

外部生は入会セット代が別途必要ですが、シーズナリースクールは入学金が必要ないので、5回からでも気軽に始められます。

「午前コース 9:30〜13:30」は季節の特別プログラム

「午後コース 13:30〜19:30」は放課後と同様のタイムスケジュール(前項目を参照)

と、午前と午後で授業内容が異なります。

気をつけて欲しいのは、表は午前か午後“いずれか”に参加する時の料金です。

外部生が午前も午後も利用するなら、料金は「2倍」

こどもえいごぶ上代

1日預けるとなると、かなり高額になりますね。。

 

普段から放課後に通っている通学生は、長期休み中も週◯回コースの料金になります。

上記の金額がプラスされるのは午前も利用する場合か、普段は通っていない曜日に通学する場合のみです。

こどもえいごぶ上代

通学生は子どもがやりたいプログラムがある日だけ、午前コースをプラスするなどすると料金も抑えられそうです!

 

スプリングスクールのアクティビティ

 

ウィンタースクールのアクティビティ

毎日変わるアクティビティに子どもたちも喜びそうですね!

 

午前コースのタイムスケジュール

午前コースはお弁当が必要なので注意してください。

オプションで昼食サービスもありますよ!

また、午前コースには幼児コースの子どもたちも一緒に参加します。

こどもえいごぶ上代

楽しく気軽に始めたいなら「午前コース」、しっかり学びたいなら「午後コース」のように、お子さんに合った方を選ぶと良いでしょう。

 

おすすめのサービス(オプション含む)

次の5つのサービスがおすすめです。

おすすめのサービス
  • 最大 夜8:30まで預かり可能
  • 昼食・夕食サービス
  • 専用バスでの送迎
  • 教室への入退室を随時メールで通知
  • 無料で通える慣らしレッスン

 

最大夜8:30まで預かり可能

基本料金で通えるのは放課後から夜7:30までです。

しかし、それ以降は『440円/30分毎』の延長料金を払えば、最大夜8:30まで預かってくれます。

公立の学童は延長しても午後7:00くらいまでのところが多いので、この時間まで見てもらえるのは安心ですね!

 

昼食・夕食サービス

『660円/一食』で、提携するお店から弁当を教室に届けてもらえます。

基本的には前日までの事前予約制です。

しかし、当日に「弁当を出して欲しい」となった場合は、先生が近所のスーパー等で買ってきてくれるそう。

こどもえいごぶ上代

急な残業や、長期休み中の昼食として活躍しそうです!

 

専用バスでの送迎

街中を走る黄色いバスを、見かけたことがある方もいるのではないでしょうか?

行きは「小学校→キッズデュオ」、帰りは「キッズデュオ→家の近く」まで専用バスで送迎してくれます。

片道送迎か往復送迎かを選べ、オプション料金はかかりません。

小学校の時間割が配られたらキッズデュオに提出します。

すると、下校時間に合わせて迎えに来てくれます(※待ち時間があります)

こどもえいごぶ上代

帰りの時間は早バスと遅バスから選べ、遅バスなら午後7時すぎに自宅近くで下車します。教室やルートにより、時間は異なります!

注意
長期休み中の午前コースや延長したときの時間帯にはバスが出ないので、保護者の送迎が必要です。

 

教室への入退室を随時メールで通知

キッズデュオに入会すると、一人一人にセーフティカードが配られます。

子どもが教室に入退室するタイミングで、機械にカードをかざすと保護者にメールが届きます!

こどもえいごぶ上代

カードは定期入れに入れて、ランドセルにつけて管理している子が多いです。

「やる気スイッチプレミアムクラブ」の会員に登録して利用するため『220円/月』かかります。

1家庭あたり1アカウントの発行が必要です。

 

無料で通える慣らしレッスン

慣らしレッスンは、小学生コースを事前予約した年長児が通えるものです。

1月〜3月にかけて月に1、2回開催されます(回数や時期は教室や年度によって異なる)

セーフティカードの使い方や、壁の色でわかれている教室(グリーンルーム、イエロールームなど)の説明などもあり、1回1時間半ほどです。

こどもえいごぶ上代

親の参加はありません。

 

レッスン中に工作や折り紙で遊ぶ時間もあったようで、子どもたちは楽しそうでした。

この時も先生たちは基本オールイングリッシュですが、初回は「不安そうにしている子には日本語で話かけていたよ」と聞きました。

これから一緒に学んでいくお友達と仲良くなれるチャンスでもあるので、早めに予約して慣らしレッスンにも通うのもいいでしょう。

こどもえいごぶ上代

参考までに、慣らしレッスンで作った工作です!

実際に工作の時間に作った作品

 

通うときの注意点

キッズデュオに通うのであれば、公立学童にも入会することをおすすめします。

実際に、キッズデュオに通う小学生の約半分が公立学童にも入会しているのです。

私も最初に聞いた時は驚いたのですが、主な理由は3つです。

 

理由①:放課後からバスがくるまでに時間がかかる

公立学童は小学校の敷地内にあることが多いため、バスが来るまでの時間を安心して過ごすことが可能です。

バス送迎を利用する場合、小学校が終わってからバスが迎えにくるまでに時間がかかることがあります。

注意
バスの送迎ルートや学校の時間割によって異なる

放課後は教室に残れない学校が多く玄関などで待つことになりますが、雨の日などは心配です。

こどもえいごぶ上代

公立学童にも通っていれば、バスを待っている間の心配をしなくて済みます!

 

理由②:小学校の午前授業や代休に対応していない

新小学1年生は、4月の半ばを過ぎてからしか通常授業になりません。

学校行事の代休など小学校特有の休みも、公立学童はカバーしてくれますが、キッズデュオでは対応しません。

また、土日・祝日の預かりもないので注意が必要です(公立学童も日曜と祝日は休み)

 

理由③:長期休み中に昼過ぎまで利用する

こどもえいごぶ上代

これは私が最もおすすめする利用法です!

長期休み期間中のみ午前は公立学童を利用し、お昼ご飯まで食べてからキッズデュオの午後コースを受けることにしています。

午前コースはバスの送迎がないので、朝から利用するならキッズデュオまで送迎が必要です。

午後コースなら公立学童にバスが来るので、親も無理なく続けられます。

長期休み中は午後1時〜2時の間にバスがくるので、普段よりもキッズデュオで長く時間が過ごすことが可能です!

放課後からバスがくるまでに時間がかかるのが気にならない場合、長期休み中だけ公立学童も入会すれば出費を抑えられます。

こどもえいごぶ上代

私も子どもが慣れたタイミングで、そうする予定です!

 

基本料金以外で発生するもの

入会金

22,000円

維持管理費
(6ヶ月分)

13,200円

損害保険
(1年あたり)

660円

会員費
(月額)

220円

入会セット

1,980円

おやつ代

週2回1,320円/週3回1,980円
週4回2,640円/週5回3,300円

 

維持管理費は3月と9月に半年分引き落とされますが、それ以外の月に入会した場合は在籍月分のみの請求となります。

会員費はやる気スイッチプレミアムクラブのことで、「教室への入退室を随時メールで通知」などの利用に必要です。

会員向けサービスには幼児から高校生向けの「映像授業」もあるので、家庭学習に活用できます。

入会セットは入会時のみ必要で、「スチューデントファイル・進学ガイド・帽子・セーフティカード」にかかる金額です。

こどもえいごぶ上代

また室内用に上靴を教室に置いておくので、キッズデュオ専用に1足準備しておきましょう!

 

未就園児のうちに小学生コースを予約しておく場合には、契約金として「入会金と1ヶ月分の基本料金の前払い」が必要です。

基本コースについては、何回コースを選ぶかで変わってきますよ。

加えて、利用開始の前月に上の表の「維持管理費・損害保険・会員費・入会セット・おやつ代」が事前に登録するクレジットカードから引き落とされます。

曜日によっては前年度のうちに、定員に達してしまうこともあるようです。

 

こどもえいごぶ上代

とはいえ、仕事の都合で何曜日に通わせられるか分からないこともありますよね?

初めに週5回コース分の料金を支払っておけば、あとから週3回に変更してもキャンセル料なしに返金されます。

来年度の予定が分からない場合、多めに払っておくと後になって後悔するのを避けることが可能です。

 

幼児コースの基本料金

小学生からいきなりオールイングリッシュは不安」という方は、幼児コースを選ぶと良いです。

3歳から通えますよ!

こどもえいごぶ上代

幼児コースは「4時間コース」か「2時間コース」を選択できるので、慣らしレッスンにもちょうど良いですね。

 

【4時間コース】14:30〜18:30

基本料金

おやつ代

合計

週2回

36,300円

1,320円

37,620円

週3回

50,600円

1,980円

52,580円

週4回

62,260円

2,640円

64,900円

週5回

71,280円

3,300円

74,580円

小学生コースと料金は同じですが、幼児コースの方が時間が短くなっています。

 

【2時間コース】15:00:〜17:00

基本料金

おやつ代

合計

週2回

26,400円

1,320円

27,720円

週3回

38,500円

1,980円

40,480円

週4回

49,610円

2,640円

52,250円

週5回

59,730円

3,300円

63,030円

時間は代表例をのせていますが、同じエリアでも教室によって異なります。

通いたい教室に問い合わせて見てくださいね!

 

幼児コースの教室での過ごし方

幼児コースも小学生と同じく、英語でのコミュニケーションを重視しています。

やはり小学生コースで目立って英語が話せる子は、幼児コースから通っている子が多いです。

 

タイムスケジュール

実際にもらうタイムスケジュールです

 

表に簡単に整理すると、

14:30

先生と遊ぼう

14:45

友達の前で発表

15:00

トイレ休憩・本読み

15:15

おやつ

15:30

挨拶・日付・天気などを歌やダンスで学ぶ

16:00

単語学習(毎週10語)

16:15

外あそび、工作、算数、社会・理科など

16:35

アルファベットと音を学ぶ

16:50

プレゼンテーション

17:00

保護者の前で発表

17:00

トイレ休憩・ABCタイム

17:10

単語の復習

17:25

3文字程度の単語のスペルを学ぶ

17:40

トイレ休憩・本の読み聞かせ

17:50

ぬりえ、ダンス、運動、折り紙など

18:10

プレゼンテーション

18:20

保護者の前で発表

18:30

さようなら

と言った感じですね!

保護者が迎えに行った時に子どもがその日に学んだことを発表する時間があるので、日々の成長は実感しやすそうです。

また保育園などと違って、保護者の就労状況を問わずに通えます。

こどもえいごぶ上代

幼稚園が早く終わる1号の家庭で、預かりも兼ねて通っている方もいますよ〜!

注意
幼児コースはバス送迎がないので、保護者の送迎が必要です。

 

幼児コースのシーズナリースクール

普段保育園に行っていて通常コースに通えない子には、長期休み中の利用がオススメです。

行ける回数だけ契約して、まずは体験してみても良いでしょう!

小学生コースを事前予約していれば、幼児の間も通学生料金で通えます。

 

長期休み中の幼児コースの料金

幼児【4時間】コース
(午前コース 9:30〜13:30/午後コース 14:30〜18:30)

通学生料金

外部生料金

5回

18,700円

33,000円

10回

33,000円

44,000円

15回

49,500円

66,000円

20回

66,000円

88,000円

25回

82,500円

110,000円

30回

99,000円

132,000円

1回追加毎

4,950円

6,600円

注意

外部生

+入会セット(ファイル・帽子) 1,430円

+おやつ代(午後)165円/1食

 

小学生コースと金額は同じですが、時間が短くなっています。

こどもえいごぶ上代

幼児【4時間】コース の料金は小学生と同じです!

延長利用のみ「3歳児以上 ¥660/30分」と少し割高となっています。

 

幼児【2時間】コース
(午後コース 15:00〜17:00)

コース

通学生料金

外部生料金

5回

11,000円

22,000円

10回

22,000円

33,000円

15回

33,000円

49,500円

20回

44,000円

66,000円

25回

55,000円

82,500円

30回

66,000円

99,000円

1回追加

3,850円

4,400円

 

注意

外部生

+入会セット(ファイル・帽子) 1,430円

+おやつ代(午後)165円/1食

タイムスケジュールは午前コースの小学生と同じで、アクティビティも小学生と一緒に行います。

午後は幼児コースの基本スケジュールと同じです。

こどもえいごぶ上代

午後は、小学生コースと幼児コースは別のプログラムになります。
  • 小学生と一緒にアクティビティを楽しみたいなら「午前コース」
  • 同じ年頃の子たちと少人数で基礎から学びたいなら「午後コース」

という感じで選ぶのがオススメです!

 

キッズデュオと他の英語教室の料金比較

キッズデュオの料金は一見高額ですが、時間単位で見ると実は“割安”です。

「小学生・週5回コース」なら基本料金は71,280円。

月に20日、1日5時間通うとすると、

71,280円÷(20日×5時間)=712.8円/時間

“1時間あたり約713円”で英語が学べるのは嬉しいですね!

 

有名な英語教室の料金を見てみると、

・ベルリッツ

月額14,300円(40分レッスン/週1回)

最大3人の超少人数レッスンで丁寧なサポート!

 

・シェーン英会話

月額8,800円〜(50分レッスン/週1回)

細かいレベル分けレッスンが人気!

 

・ECC KIDS
キッズのオンラインレッスンもあります)

月額約10,000円(6-分レッスン/週1回)

金額は年次や地域によって異なります。

オリジナル教材を用いて年齢に応じたレッスンが魅力です!

 

どの教室もキッズデュオより少人数で学ぶため、単純な授業料の比較にしかなりませんが、

一般的な英会話教室に通うと、時間単位で数千円はかかります。

月額としては高額なキッズデュオですが、1時間単位でみると結構安いのではないのでしょうか?

子供オンライン英会話に比べるとだいぶ高いですが・・)

長時間英語漬け(キッズデュオ)派か、短時間集中(少人数レッスンの他教室)派か好みもあると思います。

こどもえいごぶ上代

お子さんにあった教室で学べると良いですね!

 

キッズデュオの料金に関するよくある質問

こどもえいごぶ上代

次に、キッズデュオの料金に関するよくある質問をまとめてみました!

 

補助金は出る?無償化の対象になる?

残念ながら補助金や無償化の対象にはなりません

自治体からは一般的に「英語の習い事」として見られるからです。

公式ホームページに補助金が出る場合があると記載があります。

しかし、全国に200を超える教室の中から該当するのは2、3教室だけだそうです。

こどもえいごぶ上代

キッズデュオにも補助金が出る自治体があるとは…羨ましいですね!

 

料金割引はある?

主な割引は入会金についてです。

こどもえいごぶ上代

下にいくつかの入会金割引情報についてまとめました!

 

親の勤め先が加入する福利厚生で入会金無料

こどもえいごぶ上代

私もこの制度を使って入会金が無料になりました!

入会金が無料になる福利厚生は、次の4つです。

  • Benefit Station(ベネフィット・ステーション)
  • RELO CLUB(リロクラブ)
  • WELBOX(ウェルボックス)
  • JTBベネフィット

スマートフォンのデジタル会員証を先生に見せるだけで、簡単に手続きできましたよ!

 

入会金半額キャンペーン

教室が入会金半額キャンペーンをしていることがあります。

主なタイミングとしては教室が新規開講するときと、新1年生を呼び込みたい春です。

こどもえいごぶ上代

新規入会するなら春からがお得に始められそうですね!

 

お友達紹介キャンペーン

すでにキッズデュオに通っているお友達が周りにいる場合は、紹介してもらうと入会金が無料になります。

ただし、いつでも無料になるのではなく、教室がキャンペーンをしている時に限ります。

こどもえいごぶ上代

紹介者にも商品券やAmazonギフトカードなどの特典があるので、気軽にお願いしてみましょう!

友達紹介キャンペーンの例

 

セキュリティはどうなの?

セキュリティ面が心配な方も多いと思いますが、安心してください。

教室は子どもが勝手に出られないだけでなく、親でも勝手に入れません。

しっかり施錠されており、先生が開錠してくれないと教室の扉が開きません。

また既に紹介しましたが、子どもが教室に入るときと出るときにメールが届きます。

離れていても、いつから教室にいるのか把握することが可能です。

他には、教室がテレビ取材を受けたり、SNSを運用したりすることで、子どもの写真が流出することに抵抗がある親御さんもいるかもしれません。

こどもえいごぶ上代

入会するときに「掲載同意書」を提出するので、「後ろ姿のみ」や「名前を一緒に出さない」など希望を伝えてください!

実際に渡される掲載同意書

 

アレルギー対応はある?

残念ながらありません。

アレルギーのある子には教室から食事を提供していないので、毎日おやつを持たせてあげる必要があります。

 

何歳まで通えるの?

キッズデュオというと幼児から小学生のイメージがありますが、実は中学生や高校生でも通っている子がいます。

一般的な他のクラスとは部屋も異なり、「少人数レッスン」で分厚い教科書も読んでいくようです。

こどもえいごぶ上代

私も読ませてもらいましたが、かなり専門用語が出てきます。

英検何級以上などの条件はありますが、希望すれば小学生でもこのクラスに入ることが可能です。

小学校を卒業しても、慣れ親しんだ先生のもとで学び続けられるのは良いですね!

 

引っ越しする場合の手続き

転勤族の方などは子どもが小学生の間に何度も引っ越すことがあるかもしれません。

入会金は一度どこかの教室に払うと、それ以降は他の教室に何度変わってもかかりません。

これはキッズデュオだけでなく全ての「やる気スイッチグループ」で適用されます!

 

キッズデュオに通えるエリア

キッズデュオは、全国18都道府県に200を超える教室があります(2022年3月現在)

2022年春開講の教室だけで10校!

毎年すごい勢いで教室数が増えています。

とはいえ、教室のほとんどは都心部に集中しています。

(東北エリアでは宮城県のみ、九州・沖縄エリアでは福岡県のみ)

バスの送迎エリアは決まっているため、住んでいる地域によっては通いにくいかもしれませんね。

こどもえいごぶ上代

公式ホームページから近くの教室が探せるので 、まずは検索してみましょう!

 

キッズデュオのデメリット

キッズデュオのデメリットは次の通りです。

キッズデュオのデメリット
  • 塾や習い事(ピアノなど)には非対応
  • 子ども同士が日本語で話す
  • 振替ができない
  • プログラムが低学年向け

 

デメリット①:塾や習い事(ピアノなど)には非対応

キッズデュオには、小学校などで習う科目の日本語での勉強サポートがありません。

(オールイングリッシュなので当たり前ですが・・・)

またピアノや水泳、習字などの習い事に対応していないので、色々な習い事をさせたい方には物足りないかもしれませんね。

曜日によって学童が違う子(例:塾系学童を週回2と英語学童週3回など)も周りにいます。

こどもえいごぶ上代

習い事も充実させたいあなたは、曜日によって学童を変えてみても良さそうです。

 

デメリット②:子ども同士が日本語で話す

これは他のお母さんからよく聞くことですが、教室に慣れてくると子ども同士が日本語で話すことが増えてくるそうです。

こどもえいごぶ上代

ただ1日最大6時間も英語漬けなので、少しくらい息抜きしても良いんじゃないかな〜と私は思います。

 

デメリット③:振替ができない

幼児コースは振替ができますが、小学生コースには振替がありません。

ただし新型コロナの影響で学級閉鎖となった場合などは、もちろんその間は教室に通えません。

しかし、その分は翌月に考慮して下さるようです。

 

デメリット④:プログラムが低学年向け

キッズデュオに通っている小学生は1年生ほど多く、高学年になるほど少なくなっていきます。

工作などのプログラムは小さい子向けになっているため、長く通っている子ほど飽きてきてしまうようです。

 

キッズデュオを子供に通わせてみた感想と効果

こどもえいごぶ上代

初めて子どもを体験教室に連れて行ったとき、「こんなに素敵な教室があるんだ〜」と私の方が気に入ってしまいました。

子どもも英語教室に通いたがっていたので、キッズデュオに行き始めて楽しそうです。

まだ通い始めたばかりですが一点不安なのは、子どもが「先生の言っていること、あんまり分からない」と言っていることです。

悔しい感じではなく、ケロッとしていますけどね。

つまり、「なんとなくその場にいることが楽しい」くらいで通っています。

子どもはこれまで全く英語に触れてこなかったので、当然といえば当然です。

 

こどもえいごぶ上代

教室で困らないようにと思い、簡単な単語や挨拶を自宅で教えました。

やはりいきなりオールイングリッシュとなると、自宅でのサポートも必要になってくるかと思います。

YouTubeやアニメを観るときに、英語にするだけでも良いかもしれません。

我が家では小学生になって毎日通うようになれば、上達してくれたら良いな〜という感じです。

同じ教室の小学生をみていると、教室に入ったときからしっかり英語で挨拶しています。

こどもえいごぶ上代

お姉ちゃんお兄ちゃんたちと一緒に、きっと頑張ってくれると願います。笑

 

キッズデュオの料金まとめ

入会までにかかる費用

週5回コース

基本料金+おやつ代 74,580円

初期費用

割引がない場合 38,060円

上記をあわせると、週5回コースで通う場合の初期費用は112,640円。

新1年生から通うなら、卒園・入学のお金がかかる時期に10万円以上の出費があると聞くとやっぱり高いです。

こどもえいごぶ上代

気になる場合は、まずは通いたい教室の無料体験やシーズナリースクールに参加し、お子さんにあった教室かどうか試してみてくださいね!

 

立地的に英会話教室に通うのはムリ!

働いていて時間がないから子どもを教室に通わせられない・・

教室まで体験に行くのが大変でもっと気軽に英語を試したいなら、自宅にいながら簡単に無料で試せる子どもオンライン英会話がおすすめです。

「忙しいから子どもの英語教育に時間を当てられない。私ってなんてダメなんだろう・・」とご自身を責めるのはもうやめてください。

こどもえいごぶが1年かけて40社以上体験した中で、おすすめできる子ども向けオンライン英会話は下の記事にまとめています!

こどもえいごぶ上代

素敵な小学生生活になりますように。最後まで読んでいただいてありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA