【何歳から?】子供英語教育の脳科学的にベストな年齢|子供オンライン英会話の年齢調査も

子供の英語教育は何歳からがベスト?

「選択肢が広がるよう子供には英語が話せるようになって欲しいなと思っている」

「我が子が将来英語を話せるようになるか心配。子供の英語教育って何歳から始めるべきなの?」

年齢が低い方が言語脳が発達していると言うし、できるだけ早く英語教育を受けさせたほうがいいのか悩みますよね。

 

この記事を読めば何歳からお子様に英語教育を行うべきかがわかり、お子様が英語を話せる可能性を高められます。

実際に子供の英語教育に成功したママさんにインタビューもしたので、合わせて読んでみてください。

こどもえいごぶハッチ

結論、0歳〜2歳に英語学習を始めるのがベストです!
監修者はこんな人

大久保 光

大久保光

・TOEIC950点/英検1級/中高英語教員免許あり

・オンライン英会話で英会話独学に成功

・英語塾を3年経営

・神戸市外国語大学卒

\ おすすめ子どもオンライン英会話記事 /

-幼児・小学生専用コースあり!
-月額1,210円〜と1番安く利用可能
-英検5級〜準1級の対策も可能
-学研が運営するオンライン英会話で安心
10日間の無料体験つき

 

\小学生・幼児が楽しく受講可能♪/

kiminiオンライン英会話のゲーム

無料でじっくり試せるので安心でした!

>>Kimini英会話公式サイトを見てみる

 

 

»Kimini英会話の口コミはこちら

 

-実際に約50社体験&比較しランキングで紹介

 

-安い&質の高いものを厳選して紹介

 

脳科学的に子供の英語教育にベストな年齢は0歳〜2歳!

こどもえいごぶハッチ

結論から言うと、子供に英語教育をするなら0歳〜2歳からがベストだと言われています。

理由は、2歳の時点で子供が突然言葉を話し始める「言語の爆発期」が到来するからです。

子供は2歳になると、単語を繋げて意思表示ができるようになります。

例:
ただ単に「パン」などの単語を発するのではなく

「パン 食べたい」や「ぼく パン 食べる」と話すなど

この時期に英単語がインプットされている状態であれば、”eat bread”などと話せるわけです。

 

臨界期(ある一定の年齢を過ぎると言語の習得が困難になってしまうという説)については、5歳〜12歳までと研究により様々な結果となっています。

こどもえいごぶハッチ

5歳からという研究結果も出ている以上は、0歳〜遅くとも5歳までには英語学習を始めた方が良いと言えるでしょう。

 

英語学習では、「〇〇歳までに始めないと英語を話せるようにならない」なんてことはありません。

しかし、自然にネイティブのような発音を身につけたい場合は、0歳〜2歳に始められるのがベストと言えます。

こどもえいごぶハッチ

ネイティブレベルの発音で英語を話せるようになるには、母国語の読み方が身についた大人はとてもハードだからです。

 

英語をインプットするためには、日常的に英語に触れることが大切です。

親が英語で話しかけてあげたり、赤ちゃんや子どもが興味を持ちそうな英語動画を流してあげたりしましょう。

また、3歳以上のお子さんであれば、一度子供向けのオンライン英会話で先生と遊べるか試してみるといいですよ!

こどもえいごぶハッチ

英語を発しやすい環境を作るために、親のあなたも積極的に英語を話すべきでしょう。

親も一緒になって英語を勉強してあげることで、我が子も英語に取り組みやすいです。

「パパ・ママは話せないのになんで私だけ?」とならないよう、親子で英語を話せるようになることを目標に取り組むと楽しめますよ。

 

当サイト「こどもえいごぶ」では、主に子供向けオンライン英会話についての情報をたくさん載せています。

こどもえいごぶハッチ

そこで子供オンライン英会話を利用しているご家庭に対し、何歳から子供オンライン英会話を使い始めたか?についてのアンケート調査も実施したので紹介します。

 

何歳で子供オンライン英会話を始めたか?】調査サマリー

子ども英会話の情報サイト「こどもえいごぶ」を運営する、こどもえいごぶ株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:菅野 敬也)は、2歳〜12歳のお子さんがオンライン英会話を使われている方100名に対し、インターネット上で「何歳で子供オンライン英会話を始めたか?」についてのアンケート調査を実施致しました。

 

その結果、次の3点がわかりました。

  • 5歳から子供オンライン英会話を始めた人が最も多い
  • 小学校入学前に子供オンライン英会話を使い始めた家庭が半数以上
  • 子供オンライン英会話を始めた理由で最も多かったのが「吸収が早い若いうちに英会話を始めさせたかったから」
    (n=100)

 

何歳で子供オンライン英会話を始めたか?】アンケート結果

子供オンライン英会話を何歳から始めたか

  • 5歳:17人
  • 6歳 :15人
  • 7歳 :13人
  • 3歳 :12人
  • 4歳 :11人
  • 10歳: 8人
  • 9歳: 7人
  • 8歳: 7人
  • 11歳 :4人
  • 2歳: 4人
  • 12歳: 2人

1位は5歳で17人という結果になりました。

幼稚園で言うと、年中の年で子供オンライン英会話をスタートするご家庭が1番多かったです。

続いて6歳(年長の年)、7歳(小学校1年生の年)の順番となっており、5歳〜7歳の年齢で子供オンライン英会話を始めたご家庭が全体の45%を占めました。

また、3歳・4歳を合わせた割合は23%と、小さなお子さんがいらっしゃるご家庭でも子供オンライン英会話にチャレンジしていることがわかります。

幼児(1歳〜小学校入学前までの子ども)の割合は約60%を占めており、小学校入学前に子供オンライン英会話を使い始めたご家庭が半数以上という結果になりました。

こどもえいごぶでは、子供オンライン英会話を始めた理由についてのアンケートもとったので紹介します。

 

子供オンライン英会話を始めた理由は?

その年齢で子供オンライン英会話を始めた理由

  • 幼いほど吸収が早いから:28人
  • 友達がやっていたから:13人
  • 学校の英語の授業に備えたいから:10人
  • 子どもがやりたいと言ったから:9人
  • コロナで英会話教室に入れないから:5人
  • 子どもの英語力を維持したいから:5人
  • 発音をマスターさせたいから:3人
  • コロナ禍で出来る習い事を見つけたから:3人
  • 小学校の授業だけでは不十分だから:2人
  • 外国人と楽しく話してほしいから:2人
  • 将来の国際化に備えておきたいから:2人
  • 英検を受験させたいから:2人
  • 国際交流をさせてあげたいから:2人
  • 料金が安かったから:2人
  • 近所に英会話教室がなかったから:1人
  • その他:11人

吸収が早い若いうちに英会話を始めさせたかった」と回答した方が28人と最も多かったです。

「吸収が早い若いうちに英会話を始めさせたかった」と答え方の中には、「自分が大人になってから英語を勉強し始めたがとても苦労している。だから子供には小さいうちから学んで欲しい」と回答する人もいました。

また、幼稚園や小学生の同級生の影響だったり、学校の英語の授業の予習をしたりするために子供オンライン英会話を始めるご家庭も多いようです。

 

何歳で子供オンライン英会話を始めたか?】調査概要

  • 調査対象:2歳〜12歳のお子さんがオンライン英会話を使われている方100名
  • 調査期間:2022年9月1日(木)~2022年9月30日(金)
  • 調査方法:インターネット上でのアンケート調査
  • 有効回答数:100

 

何歳で子供オンライン英会話を始めたか?】アンケートに至った背景

オンライン語学ビジネス市場は年々伸びており、コロナウイルス蔓延も重なってオンラインで学べる子どもオンライン英会話が注目されています。

 

いざ子どもオンライン英会話を始めるとなると、何歳から始めるべきか、他の家庭では何歳から受講しているのか気になるご家庭は多いです。

 

そこで、何歳から子どもオンライン英会話を使い始めているのか調査するため、今回のアンケート調査を実施いたしました。

 

こどもえいごぶハッチ

次に、お子さんをバイリンガルに育てあげたKJMomさんにインタビューした内容をご紹介します!

 

KJMomさんへインタビュー!Q.子供の英語教育は何歳から?A.できるだけ早い時期から

今回、子供の英語教育に成功したKJMomさんへのインタビューが実現しました。

KJMomさん、今回はインタビューの場をいただきありがとうございます。

本日はどうぞよろしくお願いします。

KJMomさん

こちらこそ、よろしくお願いいたします。

 

Q1.お子様のお名前と何歳から英会話教育を始めたかを教えてください

娘の名前は、ナオミです。

私は常々、自分の子どもにはバイリンガルになって欲しいと思っていたので、彼女に日本語・英語共通の名前をつけました。

ナオミが英語教育を始めたのは、4歳からです。

英語学習を始めるのが早ければ早いほど、ネイティブスピーカーのような英語が習得できると思っていました。

 

Q2.お子様をバイリンガルに育てようと思った理由を教えてください

一番影響を受けたのは、姪っ子がバイリンガルであることです。

私の姉は現在オーストラリアに在住しており、姪っ子は、英語・日本語を操るバイリンガルです。

ただし姪っ子は、生まれながらにして2言語を操れた訳ではありません。

英語圏ではどうしても英語中心の生活になるため、日本語力が弱くなってしまいます。

 

「母娘の日常会話は日本語だけにする」

「週一で日本語学校に通わせる」

など、日本語強化に努めている姉と真逆の発想で、

「母娘の日常会話は英語だけにする」

「週一で英会話学校に通わせる」

方法でナオミをバイリンガルに育てようと思いました。

将来、姪っ子とナオミが日本語・英語の両方でコミュニケーションがとれるようになれば頼もしいですね。

 

Q3.英会話教育の内容の詳細を教えてください。

個人レッスンを週1で45分間英語だけで行いました。

日常会話からはじめ、テキストに沿って新しい語彙や英語のフレーズを少しずつ練習していったんです。

気分転換に、単語カードやジェスチャーなどを使ったゲームもしましたね。

体を動かしたり遊びを取り入れたレッスンは、とても効果的だったようです。

こどもえいごぶハッチ

個人レッスンを週1で45分間!

思ったよりレッスン時間が短くてびっくりです。

 

Q4.お子さんをバイリンガルにするのに苦労した経験を教えてください。

やはり、日本語環境にいる子どもに英語で話してもらうよう、モチベーションを維持しなければならない点は苦労します。

幸い、フェイスタイムやラインなどの無料通話が発達したおかげで、海外と繋がるのが容易になりましたよね。

そのため、海外在住の姪っ子とは頻繁に連絡をとり、「今日は英語」「今日は日本語」 と言語を決めてナオミとおしゃべりさせることでモチベーションを保ちました。

 

Q5.英語教育を通して、お子さんの反応はどうですか?

娘は早い時期から英語教育をはじめたおかげで、英語はずっと大好きです。

中学生時代にある生徒が、「日本人なまり」の英語で発音しないナオミをからかったことがありました。

その時ナオミは、「これが本場の英語よ」と言い返しました。

以来、 ナオミの流暢な英語は尊敬の対象になり、お友達もナオミの影響で「もっと英語が上手になりたい!」と勉強し始めたようです。

 

Q6.お子さんがバイリンガルに育って良かったこと

なによりも、ナオミを取り巻く世界が広がったことが一番良かったことだと思っています。

お友達の数はもちろん、ナオミは物の見方や考え方が、とにかくグローバルなんです。

仕事選びも選択肢が広がり、今は海外のお客さんを担当する部署で働いています。

こどもえいごぶハッチ

KJMomさん、本日はインタビューにお答えいただきありがとうございました!

最後に、子供に英語教育をする時のおすすめ方法を3つ紹介します。

 

子供に英語教育をする時のおすすめ方法3つ

子供に英語教育をする時のおすすめな方法は次の3つです。

子供に英語教育をする時のおすすめな方法3つ
  • 子供向けオンライン英会話
  • 英会話スクール
  • 赤ちゃん向け英語動画

それでは、子供に英語教育をする時のおすすめ方法を1つずつ紹介します。

 

方法①:子供向けオンライン英会話

こどもえいごぶハッチ

子供に英語教育をする時のおすすめ方法1つ目が、子供向けオンライン英会話です。

英会話教室だと送迎の手間が生まれますし、月謝もオンラインに数千円〜数万円高くなります。

子供向けオンライン英会話なら家の中でレッスンを受けられるので、お子さんの英会話学習に付き合ってあげやすいですよ。

子供向けオンライン英会話の中には、子供の英会話教育に特化した英会話教師が存在します。

中でもNovaKidは、全員2年以上の教師経験と英語資格を持っており、全体的なレッスンの質が高いスクールです。

全く英語に触れたことがない4歳〜12歳のお子さんも歌やゲームを通してゲーム感覚で楽しく英語に触れられるサービスになっています!

問題に正解したら先生が音声付きで星マークを出してくれたりするので、お子さんのやる気もUPします。

novakidの口コミ2

こどもえいごぶの子供がNovaKidでレッスンを受けている様子

こどもえいごぶ小堀

実際に私の小学3年生の子供がNovaKidを使いました。

親目線で、今まで使った子供オンライン英会話の中では、NovaKidKiminiオンライン英会話が良かったと感じました!

ちなみに、こどもえいごぶが約1年かけて調査した約50社の子ども向けオンライン英会話の中で本当に良かった子供オンライン英会話は下の記事で紹介しています。

 

方法②:子供英会話スクール

こどもえいごぶハッチ

子供に英語教育をする時のおすすめ方法2つ目が、英会話スクールです

子供向けの英会話スクールは5,60年前から存在し、英会話業界では王道と言えます。

 

英会話スクールの中でもおすすめなのが、NOVAバイリンガルKIDSです。

NOVAバイリンガルKIDSは大手英会話スクールの1つであり、3歳から中高生まで対象のNOVAの「こども英会話」です。

入会金はかからず月1万円以内で受講可能です。

聞く・話す・読む・書くの4技能はもちろん、英語で考え、表現する力を身につけられるカリキュラムになっています。

こどもえいごぶハッチ

「オンライン英会話だと子供の集中が続くか心配」
そんなあなたは、まずはNOVAバイリンガルKIDSの無料体験レッスンを試してみるといいでしょう。

 

NOVAバイリンガルKIDSの資料請求・無料体験レッスンの申込方法は簡単です。

こちらから下の画像のように、右上の「資料請求」を選択してください。

画面が切り替わるので、住所などの必要情報を入力すれば資料請求が完了です。

 

次に下の画像のように、右上の「無料体験レッスン」を選択してください。

画面が切り替わるので、お子様の名前などの必要情報を入力すれば無料体験レッスン申込みが完了です。

 

>>NOVAバイリンガルKIDS公式をみてみる

 

 

方法③:赤ちゃん向け英語動画

こどもえいごぶハッチ

子供に英語教育をする時のおすすめ方法3つ目が、赤ちゃん向け英語動画です

お子さんがまだ0歳〜2歳なら、赤ちゃん向けの英語動画をみせることから始めてみてはいかがでしょうか。

親しみやすいキャラクターと一緒に、英語に触れられる動画はたくさんあります。

ディズニーやセサミストリートなど、我が子に合いそうな英語動画を探してみましょう。

赤ちゃん向けのおすすめ英語動画については、下の記事でも触れています!

 

まとめ:子供の英会話教育は何歳から?脳科学的に0歳〜2歳からがベスト

子供の英語教育は何歳からすべきか?について、理解できましたでしょうか?

最後に、今回の内容をまとめておきますね。

子供の英語教育は何歳からするべきかのまとめ
  • 子供の英語教育は0歳から2歳から始めたほうがいい
  • 言語学習を早めに開始できれば、習得も早くなる。我が子にとって今日が1番若い日
  • 子供によって向き・不向きがある。試してみないと分からないので、まずは試してみることが大切
  • 0歳〜2歳はアニメや聞き流しなど、3歳以上なら子供オンライン英会話の検討もあり
  • 4歳〜12歳のお子さんが受ける子供英会話を探しているならKiminiオンライン英会話NovaKidがおすすめ

何をすればいいか迷ったら、まずは興味を持ちそうな英語動画を流したり、3歳以上なら簡単に試せる子供向けオンライン英会話の無料体験レッスンを試してみるといいです。

子供向けオンライン英会話のおすすめ人気ランキングでは、こどもえいごぶが約50社調査した中でおすすめのオンライン英会話を紹介しているので参考にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA