Kimini英会話が初月999円で利用できる期間限定キャンペーン中!10/10まで>>

【無料で単語マスター】Google Word Coachとは?中学生も使える英語ゲーム

この記事では

  • Google Word Coachとは何なのか?
  • 実際に​​Google Word Coachを使ってみた感想はどうか?
  • どう使えば効果的か?

などについて紹介していきます。

記事を最後まで読む事で、Google Word Coachで使える機能や効果的な学び方をしれ、普段の英語学習のスピードがUPする事間違いナシ!

こどもえいごぶハッチ

Google Word Coachの効果的な使い方知って楽しく英語学習を進めたいあなたは、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

こどもえいごぶハッチ

学んだ英語はアウトプットする(実際に使う)ことで話せるようになります。

こどもえいごぶでは、実際に使って本当に良かった子ども向けオンライン英会話を厳選して紹介しています。

英会話教育に興味のある親御さんは、下の記事に無料体験がある子ども向けオンライン英会話をまとめたので参考にしてください!

\ おすすめ子どもオンライン英会話記事 /

-実際に約50社レビュー&比較した上で紹介

 

-安い&質の高いものを厳選
-月1,078円〜利用可能なオンライン英会話も

 

Google Word Coachとは何か?

Google Word Coachは、スマートフォンなどからミニゲーム感覚で英単語学習ができる無料ツールです。

2018年に追加された機能で、Google社の広報から発信されたリリースは次の通りとなっています。

Google Word Coach is a game designed to help expand English-language vocabulary in a fun and engaging way. It appears under our dictionary and translates boxes or when someone searches for Google Word Coach
引用元:https://www.googlewordscoach.com/

直訳すると

「Google Word Coachは英単語を楽しく学べるツールです。Googleの辞書を活用し、英単語の変換時の画面、そして”Google Word Coach”と検索すると表示されます。」

です。

こどもえいごぶハッチ

つまり、Googleの持ち合わせる英単語データを活用し、無料で楽しくゲーム感覚で英単語を学べる仕組みを指します!

なお、スマートフォンに特化しているため、iPhoneなどのブラウザ上で使用できます。

しかし、PCやタブレットには表示されないので、注意が必要です。

 

Google Word Coachの使い方・遊び方

Google Word Coachの使い方・遊び方はとても簡単です。

方法は2つあります。

1つ目の方法は、スマートフォンのブラウザ上で”Word Coach”と入力する方法です。

google word coach

 

検索すると下のような画面が表示され、すぐにクイズが開始となります。

google word coach

 

2つ目の方法は、わからない英単語を調べた際にGoogle Word Coachが表示されるので、そのままクイズを実施する方法です。

例えば、下記のように英単語「consider」を調べるために「consider 意味」と検索したとします。

google word coach

 

上段には和訳が表示されます。

下にスクロールしていくと、「単語マスター」という名でGoogle Word Coachの機能が表示されます。

google word coach

 

Google Word Coachの出題形式

出題形式は、大きく「類義語」「対義語」「説明に合う画像を選ぶ」の3つに分類されます。

google word coach

類義語を出題された時の様子

 

google word coach

対義語を出題された時の様子

 

google word coach

説明に合う画像を選ぶ問題を出題された時の様子

 

具体的には、

  • 「類義語」は「同じような意味を持つ単語」
  • 「対義語」は「反対の意味を持つ単語」
  • 「説明に合う画像を選ぶ」は「英単語を説明するのに相応しい画像」

をそれぞれ選ぶと、正解であれば緑色でチェックマークが表示され、間違いであれば赤色でバツマークが表示されます。

google word coach

正解した時の表示

 

google word coach

不正解の時の表示

 

画像に関しては、正解であれば画像の上に白色でチェックマークが表示されます。

google word coach

 

出題は、1セッションで5問です。

全て類義語の出題の時もあれば、対義語も混じることもあり、画像選択を含めて3パターン全てが出題されることもあります!

5問回答が完了すると、結果が表示されます。

 

全て正解すると「パーフェクトです」

google word coach

一問間違えると「ほぼパーフェクトです」

google word coach

二問間違えると「よく出来ました」

google word coach

 

三問間違えると「すばらしい」

google word coach

四問間違えると「その調子!」

google word coach

とそれぞれ表示される感じです。

こどもえいごぶハッチ

多く間違えても、常に前向きなコメントなのが印象的でした。

 

Google Word Coachを実際に使ってみた感想

1週間ほど、実際に使ってみました。

その結果思ったことは、「これからも暇があったらやろう!(やりたい!)」です。

クイズに出てくる英単語のレベルは高いと言えます。

特に類義語は勉強になりました。

こどもえいごぶハッチ

負荷なく楽しみながら覚えられるので、年齢や英語レベルを問わず活用できるでしょう。

 

高得点を出すとどんどんレベルアップしていくので、自分にあったレベルで勉強できる点も良かったです。

正解を重ねていくと、「この単語では簡単すぎるようなので、次からは難易度の高い単語が表示されます」と言うコメントと共にレベルアップしていきます!

google word coach

レベルアップした時の様子

 

こどもえいごぶハッチ

正直なところ、本当に難易度が上がっているのかは自分ではよくわからなかったです。

ただ、個々のレベルに合わせてくれるような仕組みには間違いなくなっていると感じます。

「類義語」に関しては、ネイティブレベルの難しさでした。

知らない単語も多かったです。

ただ、「対義語」と「説明に合う画像を選ぶ」の2つに関しては、基本的に難易度の低い質問が多くなっていました。

こどもえいごぶハッチ

全体のレベルが上がっても、「対義語」と「説明に合う画像を選ぶ」の質問の難易度は特に上がりませんでしたよ!

 

間違った英単語について

  • 覚えるまで継続して同じ出題がされる事
  • 登場する英単語の意味が詳細まで記載されている事

も印象に残りました。

正解か不正解にだけこだわるのではなく、英単語の意味をしっかりと確認して自分の知識に変えていくことは、Google Word Coachを使う上で非常に重要だと感じました。

 

現状は英語しかないので、今後スペイン語・フランス語・韓国語・中国語などの他言語でも同じような機能をぜひ作って欲しいですね。

こどもえいごぶハッチ

英語以外の言語であれば、ぜひ使ってみたいと思います。

 

また、今後改善して貰えると嬉しいのは、説明の多言語化です。

登場した英単語の詳細記載は、英語でしかされていません。

こどもえいごぶハッチ

つまり、ちゃんと英単語の意味を理解するためには、英語で記載されている詳細説明を読まなければならないのです。

 

ある程度の英語力があれば、このプロセスを踏みながら総合的に英語力を高めていくことに繋がるでしょう。

しかし、まだスラスラと読める・理解出来るレベルでなければ、最初はこの「単語の意味を理解する」過程でつまずいてしまう可能性はありそうです。

最初のうちは少し手間かもしれません。

こどもえいごぶハッチ

しかし、クイズの正解・不正解だけでなく、英単語そのものの意味をしっかりと理解できるようにしましょう。

 

アメリカのネイティブのGoogle Word Coachへのレビュー

アメリカ人のGoogle Word Coachへのレビューもウェブ上で確認をしました。

こどもえいごぶハッチ

結果、アメリカ人にとっても有効的な機能だと言う評価がほとんどでした!

元々Google Word Coachは、英語が母国語でない国々や英語に触れる機会がない国々向けにはじまった背景もあります。

基本的には、英語を覚えたい・学びたい人たち向けのツールです。

ただ、ネイティブであっても全ての英単語を覚えている訳ではありません。

ネイティブであっても、「楽しく難易度の高い単語に触れられて覚えられるツールはありがたい」とったコメントが多くみられました。

こどもえいごぶハッチ

ネイティブのコメントからも、Google Word Coachに出てくる英単語の難易度の高さが伺えますね!

 

Google Word Coachの効果的な使い方

「継続学習」「復習」のサイクルを回しながら、Google Word Coachを利用するのがおすすめです。

Google Word Coachではやり続ける事でレベルアップしていくので、楽しみながら英単語が学べます。

こどもえいごぶハッチ

あまりやる気にならない時でも、一度始めると楽しくなって自然と進めてしまうケースも多いです。笑

 

なので、電車の中などいわゆるスキマ時間に、Google Word Coachをやってみると決めるのも良いでしょう。

朝30分起きてやる、昼休みにランチ食べながらやるなど、行動を習慣化してしまうのも良いですね。

こどもえいごぶハッチ

「とにかくこの時間はGoogle Word Coachを使う時間にする」と決めると、継続学習できるはず!

 

Google Word Coachをやる上でもう1つ大事なのは、「わからなかったもの」や「間違えたもの」をしっかりと学習することです。

結果表示のページで、登場する英単語の意味が詳しく説明されています。

ちゃんと読んで理解できるようにしましょう!

目的は高得点を稼ぐ事ではなく、英語力を上げることに当てられるべきです。

こどもえいごぶハッチ

「学習するという意識を忘れないように、Google Word Coachに取り組んでみてください!

 

一度学んだら、「復習」することも大事です。

Google Word Coachの良いところの1つに、「一度間違えたものを覚えるまで継続して出題される」ことがあります。

初見でわからない単語は全く問題ありませんが、一度登場してわからなかった・間違えたものに関しては、ちゃんと意味を学習し直しましょう。

こどもえいごぶハッチ

もう1度出題された時には、かならず自信を持って答えられるようにしましょうね!

 

Google Word Coachのまとめ

今回はGoogle Word Coachについて紹介をしました。

正直なところ、わたしもつい最近まで、Google Word Coachの機能がついていることに気づきませんでした。

ただ、一度知ってしまうと、空き時間などには遊び感覚でいつもやってしまいます。

楽しく取り組めることが大きなポイントですが、すごくシンプルな仕組みで誰でも簡単に使えますよ!

出題される英単語のレベルが高くてチャレンジングな点も、つい継続してしまう魅力ポイントです。

 

もう一度アドバイスをさせて頂くと、決して高得点を出すことを目的にはしてもらいたくないです。

Google Word Coachを使う目的は、「英語力を高める」であるべきです。

目標を「同じ間違いは2度はしない」に置くと、英語の知識も増やせますよ^^

わからなかったり、一度間違えたりした英単語は、その都度ちゃんと意味を調べましょうね!

こどもえいごぶハッチ

無料で使いやすいので、お時間があるときにぜひGoogle Word Coachを使って英語力向上を目指してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA